ヘリカタログ AS332&EC225です

 

ヘリカタログ

AS332&EC225です

 

 

私のお気に入りのヘリコプターの一機種です

愛称はピューマです

なかなか撮影するのが難しい機種の一つです

 

中日本航空

中日本航空では2機のピューマを運航し山岳地帯での物資輸送を行っている様です

 

20150514_1623150 400.jpg

 

中日本航空

私のお気に入りのデザインです

 

20150120_1479652 400.jpg

 

朝日航洋

 

20150204_1498027 400.jpg

 

新日本ヘリコプター

元は東京消防庁で運航されていた機体の様です

一昨年事故で消失した機体の代替機の様です

 

 

新日本ヘリコプター

新日本ヘリのデザインを一新しました

 

 

新日本ヘリコプター

2016年事故により抹消

 

20140213_978504 40.jpg

 

 

20140218_985985 400.jpg

 

 

20150204_1498028 400.jpg

 

東邦航空

2017年事故により抹消

 

20150205_1498263 400.jpg

 

 

20150204_1497988 400.jpg

 

陸上自衛隊のEC225です

政府専用機です

AS332もこれから順次EC225に更新されて行く事でしょう

 

 

東京消防庁や海上保安庁でも使用されている機種です

何とか東京消防庁や海上保安庁のピューマを撮影したいものです

 

 

 

 

('_')

 

 

 

 



 SH−60J/K


ヘリコプターカタログ

三菱シコルスキーSH−60J/K


シーホーク対潜ヘリコプター

HSS−2の後継機で海上自衛隊仕様型

20101001_663733 400.jpg

 


20101001_663730 400.jpg
(2010年9月26日福井空港にて撮影)

三菱シコルスキーUH−60JA

ブラックホーク
救難ヘリコプター


V−107の後継機で航空自衛隊仕様
外観で海自のシーホークと大きく違うのは増槽の追加です
航続距離は1297km
海上自衛隊のUH−60Jと航空自衛隊のUH−60まったく別の機体の様に見えます
兄弟でも使われ方でまったく別人の様になってしまいます


20101001_663824 400.jpg
(2009年9月名古屋空港で撮影)
飛んでいる姿が美しいです
機能美とでもいうのでしょうか?


 

20100930_663644 400.jpg


20101001_663731 400.jpg

 

 

20170827_1825335.jpg


米国シコルスキー社製で三菱重工がライセンス生産
機体の重さは約6t
細いマスト1本で6tもの機体を支えるのには驚きです
最大速度234kmで航続距離は約840kmのようです


 


(^−^)



 



ベル式 47G 4A ソロイ型


ベル式 47G 4A ソロイ型






このヘリコプターはジェットヘリです

しかし登録記号はレシプロ機の登録でJA7613〜JA7680までの内8機が登録されていました

当時はレシプロ機は4桁の数字の初めは7で始まり単発タービン機は9で始まる習わしでした

ソロイ型は初めはレシプロ機でしたがエンジンをジェットエンジンに乗せ換えました

中身は変えず外見を変えるのが世の常ですがこのヘリは外見は変えず中身を変えました

世にも珍しい機体です



(ヘリワールド95より転載)

このヘリを運航していたのは農薬散布をメインに運航していたエースヘリコプターという会社の様です

消滅した原因の一つに農薬散布の仕事が減少した為でしょうか?

農薬散布の仕事の減少の理由としてコスト面と公害問題が大きな原因の様です

低空でしかも低速の性能の限界ギリギリでの作業は危険と隣り合わせの作業です

匠の技が要求される命がけの作業の様です

そんなパワー不足を補う為にレシプロエンジンをタービンエンジンに乗せ換えた機体がソロイ型の様です

マニアにはたまらないレアーな機体です

ベル47型ヘリコプターはヘリコプターの歴史に残る名機の様な気がします

私はベル47機の円形の独特は風貌(風防)がお気に入りです

地面すれすれから急上昇急反転の実機での農薬散布の職人芸の飛行も産業用無人ヘリコプターの普及で絶滅危惧職業になりつつあります


ヤマハRmax産業用無人ヘリコプター

246cc水冷2サイクル水平対向エンジン搭載





操作はコンピューター制御されまたGPSの活用で比較的簡単にそして安全に操作できるようです





ヘリコプターの世界も確実に変化してきました



ヘリコプターカタログ 

 

ヘリコプターカタログ

シコルスキーS−51



保安庁警備隊の時に導入その後警備隊は海上自衛隊となった、朝鮮戦争では連合軍で大活躍しヘリコプターの有用性を実証した機体のようで、海上自衛隊では操縦訓練や救難訓練として1961年頃まで在籍していたようです。

S−51データー
ローター直径:15,13m、全長:17,54m,自重:1,940kg、最大離陸重量:2,590kg、エンジン;アルビス・レオナイズ(出力520hp)、最高速度:160km/H、航続距離:480km、乗員、乗客:2+2



バートルH−21B

1960年に米空軍から10機供与された救難ヘリコプターで現在浜松基地内にある航空館前の公園に展示されています。
中古機を供与されたため数年で退役したようです。
レシプロエンジン一基を後部に搭載して延長軸で前後のローターを回転させ兵員20名ほどを乗せて飛行できたようです、
ベトナム戦争の初期まで実戦で使用されていたようです。


20170714_1800788.jpg

H−21Bデーター
ローター直径:13,41m×2、胴体全長:16m、自重:4,080kg、エンジン:ライトR−1820・103(出力1425hp)、最大速度:200km、、航続距離:450km、乗員:2兵員22(最大)


シコルスキーH−19C

20170714_1800816.jpg


航空自衛隊が最初に採用した救難ヘリで21機が導入され1971年まで使用された、二代目の救難ヘリ、民間でも多く使用されたレシプロエンジンのヘリコプターで1970年の半ばまで活躍していたようです、

シコルスキーS−62J




航空自衛隊の三代目の救難ヘリで自衛隊初のタービンヘリだったが短命でわずか9機が導入されただけで四代目のKV−107Vに引き継がれたようです。

 

 

 



ヘリコプター カタログ その9


ヘリコプター カタログ その9


「川崎重工 OH−6D」

観測 訓練ヘリコプターで陸上自衛隊で最も多く保有している機体



「三菱重工 UH−60JA」

富士重工UH−1H」の後継機で1998年から配備が始まったようで明野駐屯地ではまだ「富士重工UH−1H]が主力で飛行しているようです。

シャッタースピードが早過ぎるとこんな写真、シャッタースピードが遅いとピンボケとかくヘリの写真は難しい。




「富士重工 AH−64D」

「富士AH−1S」対戦車ヘリコプターの後継機で2007年から部隊配備されたようです、AH−1Sは明野駐屯地には今回1機も見かけなかったです。




「富士重工 UH−1H/J」

多用途ヘリで災害派遣のときなどの物資輸送には欠かせない陸上自衛隊の中核を担っているヘリで、民間型は「富士ベル205B」のようです。



(以上の写真は平成20年11月21日 陸上自衛隊 明野駐屯地にて撮影)

「ベル AH−1S」コブラ

攻撃ヘリコプターで1984年に配備を開始、現在5個飛行隊に配備順次AH−64Dと交代していくようです。



(平成9年 陸上自衛隊 明野駐屯地にて撮影)


(平成9年 明野基地にて撮影)



川崎重工 OH−1 観測へりコプター

川崎重工 OH−1 観測ヘリコプター

<陸上自衛隊 明野駐屯地> 

OH−6Dの後継機として川崎重工が主契約社となり1996年に3月にロールアウトし陸上自衛隊に納入された国産の観測ヘリコプター












アクロバット飛行まるでラジコンヘリのような飛行で急上昇、急降下で、降下しているときなどほとんど垂直に降下していたのには驚きました、感動の光景でした。



(以上の写真は平成20年11月21日 明野駐屯地にて撮影)



アグスタ A109E JA13PC


アグスタ A109E JA13PC


主回転翼直径:11m、胴体全長:13,1m、全高:3,4m、最大速度:311km/
h、航続距離:900km、乗員/乗客、搭乗者:2/6、初飛行:1971,8,4



(航空自衛隊 静浜基地にて撮影)

静岡県警察 JA13PC 「ふじ3号」

2005年に墜落した「ふじ1号」の補充機として配備


(航空自衛隊 静浜基地にて撮影)

ベル222

富士山静岡空港に隣接して同空港を紹介する施設「ビジターセンター」に展示されている静岡県警察の「旧フジ2号」JA9552の「ベル222」。



退役した「旧ふじ2号」静岡県警察のベル222のコックピット


(ビジターセンターにて撮影)

 



calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」