<< 追悼擦任 | main | ゼネラルアビエーションです >>

登録有形文化財兇任

 

登録有形文化財兇任

 

 

昨日は奥様と知多地方の登録有形文化財巡りをしてきました

 

2018_10080023 300.jpg

 

 

知多市岡田です

 

2018_10080019 400.jpg

 

No43

木綿蔵ちたです

明治後期から大正前期の木綿問屋の蔵

 

2018_10080022 400.jpg

 

内部です

 

2018_10080010 400.jpg

 

No44

知多岡田簡易郵便局です

明治35年建築、まだ現役の様です

 

2018_10080020 400.jpg

 

 

2018_10080029 400.jpg

 

磁雲寺です

知多八十八ヶ所巡り 72番札所

 

2018_10080033 400.jpg

 

 

2018_10080043 400.jpg

 

No45

旧岡田医院です

大正モダンを感じさせる和洋折衷の個人病院

 

2018_10080046 400.jpg

 

 

武豊町です

 

No49

旧国鉄武豊港駅転車台です

今は廃線になっている旧国鉄武豊駅の転車台

蒸気機関車の時代を知らない世代には何に使うか分からないものです

 

2018_10080055 400.jpg

 

No48

中定商店です

明治のころから続く老舗の味噌蔵の様です

 

2018_10080056 400.jpg

 

No47

三井家住宅(旧庄屋)です

長尾村の大庄屋の住宅だったようです

内部には主屋、南土蔵、北土蔵、表門などがあるようです

内部の見学は11月25日要予約でツアーがあるようです

 

2018_10080062 400.jpg

 

 

半田市です

 

No36

小栗家住宅です

県下屈指の豪邸で重文級の様です

特に庭は美しいようです

内部は11月23日に公開されるようです

 

2018_10080068 400.jpg

 

 

国盛酒の文化館です

 

2018_10080064 400.jpg

 

ジオラマで昔の酒造りの流れを紹介しています

 

2018_10080069 400.jpg

 

 

2018_10080072 400.jpg

 

新酒が出来た合図です

この日は新酒がふるまわれていました

私はお酒の方は下戸なので頂きませんでしたがお酒好きの方にラッキーな日だったようです

 

2018_10080091 400.jpg

 

知多半島2市1町を巡る旅で楽しい一日を過ごす事ができました

これでまた数日休養の日々が続きます

そんなに"生き急ぐ"事は無いと想うのですが・・・・・

ちなみに"生き急ぐ"とは「限りある命を急いで終えようとするかのように生きる」という意味の様です

生き急ぐとは反対に”死に急ぐ”という言葉もあるようです

若干ニュアンスが違うようですがどちらかというと私は”死に急い”でいる方かもしれません

死という事に真正面から向き合うお年頃になりました

まだまだ無の境地悟りの境地になれません

まだまだ未熟です

人生一生修行です

 

 

 

 

合掌

 

 

 



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」