<< 飛行船 ZEPPELIN NTです | main |  Cー12蒸気機関車です >>

飛行船  ライトシップA-60 +です


飛行船 ライトシップA-60 +です
2011年5月14日の記事
 


航空機にはグライダー、飛行機、ヘリコプターそして飛行船があります
飛行船はあまり馴染みのない航空機です
現在日本で飛行船を見る事が出来るのはこの「Metkife Arico」の飛行船のみです


アメリカン・プリンプライトシップA-60+
N614LG






1989年6月に初飛行
ライトシップの由来はエンべロープ内部に照明設備がもおけられており夜間に点灯してエンベロープに描かれた広告を浮き上がらせるところからライトシップと名づけられた様です
軽いと言う意味ではないのですね


20110810_1986787 400.jpg

刈谷市上空に飛来した時撮影したものです
下の画像は急上昇した時の画像です
意外と運動性のが良いのです


20110810_1986788 400.jpg

全長は39,01m、全幅10,97m、全高は13,41mで最大速度は約53マイル(時速約85km)で意外と早いと感じるか遅いと感じるかは意見の分かれるところです



係留中です

豊川の工業団地の空き地に係留されている画像です全長の2倍の長さの面積の敷地が必要なようです
この飛行船の全長は約40mなので最低でも80m四方の敷地が必要なようです
周りに障害物が無く1ヘクタール近い敷地を確保するのは狭い日本では至難の業です




操縦席です

アナログ計器が並んでいます
高度計、速度計、無線機、エンジン計器など小型飛行機並み計器が並んでいます
操縦桿が無いのが飛行船のコックピットです
旋回はラダーのみで旋回するようです




エンジンです

5人乗りのゴンドラの後部に推進式のプロペラがある
エンジンからゴンドラにホースが繋がれています
バロネット用空気取り入れダクトの様です
バロネットとはインターネットで検索すると”英国の爵位”とあります
意味が分りません




リンバッハL2000(80hp)×2



この飛行船を運航するには10数人のクルーが必要なようです
日本でも飛行船の運航会社が飛行船を運航していた時期があったようですが採算が合わずあえなく撤退と言うニュースを聞きました
夢のある乗り物ですが採算ベースには乗らないようです

 


飛行船です
2015年12月20日


現在日本で唯一飛行している飛行船(N620LG)です
今日のAM9:00頃矢作川の河川敷の上空を関西方面に向けて飛行していきました


20180108_1912075.jpg



20151220_1866892 400.jpg

 


20151220_1866898 400.jpg

 

 

20151220_1866894 400.jpg

 

 

 

 

合掌

 

 

 

 



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」