<< 一本化です | main | ヘリカタログ AS332&EC225です >>

昭和改元の日です

 

昭和改元の日です

 

 

 

1926(大正15・昭和元)年のこの日、大正天皇が崩御し、皇太子であった裕仁親王が践祚した。

東京日日新聞(現在の毎日新聞)は、早くから「新しい元号は『光文』になるらしい」という情報を得ていたため、政府の公式発表の前に「元号は『光文』に決定」と報じた。

しかし政府は元号を「昭和」と発表したため、この「大特ダネ」は「大誤報」となってしまい、編輯主幹の木戸元亮は責任をとって辞任した。

「光文」は新元号の候補の中にあったが、政府内では既に「昭和」に決定していた。

しかし、東京日日新聞の報道から政府の公式発表までの時間があまりに短かったことから、「元々『光文』に決定していたものが、新聞で先に報道されてしまったため『昭和』に急遽変更した」という噂が生まれた。

(今日は何の日〜毎日が記念日よりコピペ)

 

 

syowa.jpg

(無料イラストより転載)

 

今年は平成29年で昭和の元号で言うと昭和91年の様です

私は昭和22年生まれで今年は70歳でバリバリの昭和世代です

昭和という時代は夢と希望があり努力すれば何事も実現出来そうだと錯覚出来た時代でした

一億総中流と錯覚出来た時代でした

現在は物質的には確かに豊かになりましたが、それと引き換えに何か大事なものを失ってしまった様な気がします

このイラストの様に笑顔あふれる家族団欒の一時があった様な記憶があります

今も昔も何も変わっておらず、私だけが錯覚しているだけかもしれません

 

 

 

('_')

 

 

 

 



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」