<< 四発機です | main | ドルニエ Do228−212です >>

ドレミの日です

 

ドレミの日です

 

 

今日は「ドレミの日」の様です

 

1024年のこの日、イタリアの僧侶ギドー・ダレッツオがドレミの音階を定めた。

この日に開かれる「洗礼者ヨハネの祭」の日の為に、ギドーが合唱隊に「聖ヨハネ賛歌」を指導し、その曲の各小節の最初の音がドレミの音階ができる元になった

(今日は何の日〜毎日が記念日〜より)

 

ザ・サークルが演奏するドレミの歌です

 

 

「よんどフェス」とは第四土曜日に行われるフェスティバルの事の様です

四を「よん」と読むか「し」と読むかでだいぶ意味が変わってきます

最近「し」という字に拘っています

私は四男坊です

「四男」も読み方によると「死なん」と読めます

私はまだまだ死にません

「し」という字も色々です

死、四、師、史、氏、子、詞、市、視、詩、志、士、紙、糸・・・・・・・・・

「し」という字をすべて列挙するのは至難の業です

どなたかに指南して頂きたいものです

 

今日はドレミの日です

笑点風にいくと

今日はドレミの日です

そこでド、レ、ミという字を頭につけて何か文章を作ってください

 

例えば

 

ドはドーナツのド

レはレモンのレ

ミはみんなのミ

 

の様にです

風天の四男坊さんが早かったどうぞ〜

 

「ド」は”どうでも良い事を”

「レ」は”レクチャーして”

「ミ」は”皆に顰蹙(ひんしゅく)を買っています”

 

お後がよろしいようです

 

 

 

('_')

 

 

 



スポンサーサイト


  • 2017.10.21 Saturday
  • -
  • 06:17
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ご無沙汰しています。
こちらのブログは、いつも読ませていただいています。
お元気そうで何よりです。
今日は美桜の「ドレミの歌」を載せていただきありがとうございます。
この映像は、2年生の時だったと思うのですが早いものでもう5年生になりました。
今はダンスを習っていて一生懸命頑張っています。
すっかりお姉さんになり大人っぽくなってきました。
私も毎週整形のリハビリに通っていますが、腹筋とか足の筋力強化が必要と言われています。
でも、自分に甘いのでなかなか続きません。
そんなことを言っている場合ではないので、できる限り頑張りたいと思っています。
今度お会いできるときは、元気でしっかり立って歌えるようにしておきます。
また、よろしくお願いします!
Chiyoko様

こちらこそご無沙汰しております
なかなか津までは遠くライブにお邪魔できずすみません
この日は「ドレミの日」という事で美桜さんの歌を勝手に使わせて頂きました
美桜さんももう5年生ですか月日の経つのは早いですね
お身体の方頑張っておられる方にこれ以上ガンバレとは言いにくいですが頑張ってください
('_')
私の様に自分に甘く、人に厳しくの精神が長生きと健康の秘訣だと想います
生かさせて頂けているだけで感謝ですね
  • ヒポポタマス
  • 2017/06/25 3:35 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」