<< 花です | main | 青い車です >>

軽自動車です

 

軽自動車です

 

 

軽自動車と言えばなんといってもこの5台です

当時は軽自動車の排気量は360ccで高排気量の普通車は高値の花の時代でした

現在では軽自動車の排気量は660ccで普通車と遜色のない性能です

 

スバル360K111型

てんとう虫の通称で親しまれた大衆車の先駆け的存在の車の様です

1958年から1970年までに40万台近く生産されたようで半世紀以上も経った今でも現役で走っているようです

 

 

ホンダN360 

1967年から1972年まで”Nコロ”の愛称で親しまれた当時人気のベストセラー車種

 

 

スズキフロンテ360

1962年から1982年まで販売された車で車種のフロンテはフロンティア精神からつけられたようです

私が最初に購入した車です

 

 

ダイハツミゼットDKA型

1957年から1972年まで生産・販売されていたようです

ちなみにミゼットとは英語で「超小型のもの」という意味の様です

 

 

マツダ360クーペKRBB型

1960年生産・販売開始で販売価格は30万円だったようです

空冷V型2気筒エンジン搭載の戦後初のクーペ

 

 

これらの車が発売された頃は私は中学生で当時は車は高値の花でしたがこれ位の車なら頑張れば将来買えるかもしれないと想っていたころでした

この当時は車が現在の様にこれ程まで普及し性能が向上するとは想像も出来ない時代でした

そして現在は電気自動車とか水素を燃料とする車まで出てきました

車と言えばガソリンや軽油を燃料としたレシプロエンジンが相場でした

これから数十年後はどんな時代になっているか見届けたい気がしますが老兵は静かに去れですね

 

 

 

('_')

 

 

 



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」