<< 雑草と蜘蛛です | main | ”コサギ”です >>

師走です


 師走です


今年も31日寝るとお正月です

一年のシメは”シメ”にしようか”カワセミ”にしようか迷いましたが”カワセミ”にしました
今年のトリは”カワセミ”です



イカルです
漢字で書くと”怒る”です
今月の16日は衆議院議員選挙です
今の政治に怒っています
今年の私の漢字一文字は”怒”です



そして今年の大トリは”コサギ”です
サギを漢字で書くと”詐欺”です
国会の質疑でも”詐欺”という言葉まで使われました
もう末期症状です
まずはこの鳥のように真っ白な純白な心で政治に取り組んでほしいものです



「国民の,国民による、国民の為の政治」を任せられる政党、候補者がいまだに見えてきません
実行力のある信頼できる政党不在、骨のある信頼できる候補者不在の今回の選挙です
もう変化とか、第三極とか、新しい政治などという言葉には常識ある国民は騙されません

また古い体質の政治集団が圧勝という結果だけは避けたい気がします
変化が必ずしも良いとは限りません
変えなければいけないもの、変えてはいけないものの正しい判断が重要だと考えます

身体が偉そうな老人の主張をしてみました
人を批判することは簡単ですね

貴重な1票です無駄にしたくありませんね



('_')



コメント
新宿駅から東京駅に行く方法には、いろいろ考えられる。
JRの中央線を利用する方法や、地下鉄・丸ノ内線を使う方法など、多数が考えられる。
個人の好みもいろいろ違う。

だが、団体行動をとる場合には、どれか一つに決める必要がある。
方法を一つに決めるか、指導者を決めてその人の決めてもらうかである。
矛盾のある方法は、あらかじめ排除しておく必要がある。

多数決で、民主的に決めると良い。
どっち道、東京駅に行き着くのだと考えて、小異を捨てて、大同につくのである。
東京駅に行きたくない人は、この団体には加わるべきでない。
そうでないと、団体全体が混乱する。

政治の場合も同様である。
遠い未来の行き着く先の世界を個人個人に描いてもらう。
そして、その現実対応策を述べてもらう。

現実対応策にはいろいろあろうが、民主的な方法で決める。
民主的な意思決定に同志は道を譲らなくてはならない。
共通の夢を実現するという強い望みが譲りを与える原動力になる。
小異を捨てて、大同につくことにより未来社会の建設に協力が可能になる。

長年月をかけて目的に一歩一歩近づくことができる。政治哲学が生きてくる。
目的の達成には、金もかかる。固い団結はシニア層にも安心をもたらし、彼らの金にも使い道ができてくる。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

  • noga
  • 2012/12/01 11:44 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」