<< D51777 | main | 第7回 桜井凧あげ大会 >>

”せんとくん”がやってきた


 ”せんとくん”がやってきた

安城市の歴史博物館に「平城遷都1300年祭」の宣伝と現在当博物館で催されている「発掘された日本列島2009」の催しの応援を兼ねての訪問です




「お手々のシワとシワを合わせて幸せ」何て言ったかな?

 


「せんとくん」は鹿の角が生えた童子の姿をしており2008年2月12日生まれで当年2歳です

「せんとくん」誕生までは難産だったようです

平城京は710年に藤原京より遷都してから784年の長岡京遷都まで日本の政治の中心地で今年で遷都して1300年になるようです

それを記念して今年奈良市内を中心に記念行事が行われるようです

「せんとくん」はこの記念事業の公式キャラクターのようです

「せんとくん」のほかにも「まんとくん」や「なーむくん」というキャラクターもいるようです

この様なものにすぐ飛びつく私は「みいちゃん」「はーちゃん」ですよね


(^−^)



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」