<< 明暗 JAL 対 ANA | main | フォルクスワーゲン ビートル >>

C12230


C12230


20100123_599717.jpg

西尾市歴史公園に隣接しているグランドの片隅にC12蒸気機関車が展示されている


胴体の側面には「昭和14・日車」と書かれています「日本車両」製でしょうか?
C12は昭和49年まで35年間働き続けたようです
重さは40t石炭や水を積み込むと50tにもなるようです




きれいに塗装されており手入れが行き届いています

何処かの町のヘリコプターとは雲泥の差です
ここまで美しく保存されているC12の老後は幸せです


20100123_599724 400.jpg


タンク式のC12はその後石炭車を備えたテンダー式のC56に発展する


(衣浦鉄道のミニSLのC−56)



蒸気機関車、重量感と暖かさそして安心感を感じます
蒸気機関車が走っていたころの日本が私はお気に入りです
貧しくても良い、夢と希望の持てる国にならないかな〜


 

 

('_')

 

 

 

 

 

 



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」