<<  Cー12蒸気機関車です | main | タワーズライツです >>

タバコです

 

タバコです
 


ピース缶


「たばこ」と言えばピース缶です

初めて吸った煙草の味、何とも言えない香りがお気に入りの高級たばこで当時は10本入りが40円だった様に記憶しています

登山に行く時は必ずリュックの隅に忍ばせていた記憶があります

 

 

o0510051013188843579 400.jpg

 

 

20090113_461701.jpg   20090113_461701.jpg   20090113_461701.jpg

 


たばこは、ナス科のタバコ属の植物で起源をたどっていくと、アメリカ大陸に行き着、たばこを利用する風習もアメリカ大陸で生まれたもののようです
 


SHINSEI&いこい

20090709_534555 200.jpg        20090709_534554 200.jpg

 


両切りたばこの「SIHNSEI」、「いこい」この時代は両切りたばこは戦後の大衆向け煙草の代表格で「SHINSEI」は20本入りで40円、「いこい」は20本入り50円だった様に記憶しています
「SHINNSEI]は現在は一箱170円で販売されている様です

 


 HOPE 


 


昭和32年(1957)、国産初のフィルター付たばこ「ホープ」の登場フィルター付紙巻たばこが主流になってきた時代です
この頃から日本の社会も、高度成長期が始まり大きく方向転換をしてきた時期でした

ちなみにこの年ダイハツから「ミゼット」が発売されたようです

 

 

20090604_521808 400.jpg
 

 


ハイライト

1960年発売この時代は安保闘争が激化、東大生の樺美智子さんが死亡した事件があった年、ハイライトの名前の由来は「もっと陽のあたる場所」という様で昭和の時代は名前の通りだったが、平成になってからは「マイルド」とか「ライト」というように柔らかさ、軽さが好まれるようになってきて影が薄くなってきました
「SHINSEI」「いこい」に代わって昭和の日本の大衆向けたばこの代表銘柄の一つで現在も一箱270円で販売されている超ロングセラーの煙草の一つ。

ちなみに「ハイライト」は「SHINSEI」にフィルターをつけたものだ当時言われていましたが真意の程は分かりません
 

 
20090708_534335 300.jpg   

 


セブンスター

1969年(昭和44年)セブンスターが発売、1977年にはマイルドセブンが発売されたようです

 


20090709_534556 300.jpg  
 


マイルドセブン

 

私が長年愛用していたタバコです

当時は1日に多いときは3箱位吸っていた様に記憶しています

 

 


20090709_534557 300.jpg
 


           
 


「マイルドセブン」はその後1982年には「マイルドセブンセレクト」1985年には「マイルドセブンライト」「マイルドセブンメンソール」が発売され現在まで数多くのマイルドセブンシリーズが発売されている様です
 



 


平成17年7月1日から全ての銘柄のパッケージの全面に大きく注意書きが入るようになったようです
注意書きの文面も「心筋梗塞」「脳卒中」「肺がん」「肺気腫」などの病気になる危険性が高くなることを注意している。



チェリー&蘭

1970年万博の年「CHREEY」と「蘭」が発売
「CHREEY」と「蘭」は現在の主流となっているアメリカン・ブレンドに初めて本格的に取り組んだ煙草のようです

 

 


20090709_534579 300.jpg     20090709_534580 300.jpg
 

 


1970年は植村直己が日本人初のエベレスト登頂に成功、三島由紀夫が市ヶ谷の自衛隊東部方面総監部で割腹自殺、プロ野球の黒い霧事件などさまざまな出来事があった年です
そして平成20年7月に未成年者の喫煙防止と自動販売機設置業者いじめを目的とした「日本たばこ協会」がタスポなるものを導入、はたしてどれだけの効果があったことやら?
「日本たばこ協会」さんタスポ導入で未成年者の喫煙がどれだけ減少しましたか?
成人者の喫煙が減った人数のほうが多いのでは?

 

この記事は2009年7月10日に「風天の四男坊」に掲載した記事です

 

 

以下加筆です

 

私はタバコは20年程前にやめました

当時は一日2箱から多いときは3箱吸うヘビースモーカーでデスクワークなどをしている時などは灰皿に吸いかけのタバコが数本煙を上げていた事を想い出します

今では考えられない出来事です

”よくタバコを吸うのをやめることが出来ましたね”と言われます

タバコは意志の力ではやめられませんね、”考え方”を変えないとやめられない様な気がします

何事も”考え方”次第の様な気がします

現役の頃よく営業研修などで「考え方が変われば行動が変わる、行動が変われば成果が変わる、成果が変われば人生が変わる」などと洗脳教育をされたことを想い出します

何事も,”物は考え様”の様な気がします

世間一般の常識という洗脳から解放され、失うものは命だけで、自由な発想で生かさせて頂いている現在の環境に只々感謝です

常識とか価値観は常に変化しています

今日の常識は明日は非常識の変化の激しい世の中です

「絶対に守らなくてはいけないもの」と「どうでも良い事」の選別を今まで以上に強いられる今日この頃です

 

自主自立です

まだまだ未熟です

人生一生修行です

 

 

 

合掌

 

 


 



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」