一日ひとつです

 

一日ひとつです

 

 

一日一枚です

 

2019_04230045 400.jpg

 

一日一言です

 

シンプル・イズ・ベストです

 

一日一善です

 

昨日は善い事も悪い事もしなかった様な気がします

此の世で生きている限り人様に迷惑をかけたりかけられたりでお互い様です

自分が良い事をしたと思っても相手は迷惑と思っているかもしれません

 

一日一生です

 

生かさせて頂けているだけで感謝です

 

一年の計は元旦にあり一日の計は朝にありです

 

今日も一日何かを求めて生かさせて頂きます

 

何かひとつ拾ったり捨てたりです

 

 

It is one day

 

 

 It is one piece a day

 

2019_04230045 400.jpg

 

 One word a day

 

 Simple is the best

 

 It is best for one day

 

 I feel like I did not do good or bad yesterday

As long as we live in a world of jealousy, it causes each other to be bothersome or bothersome

Even if you think you did a good thing, the other person may think that it is annoying

 

 I have a lifetime

 

 I am grateful only to be allowed to live

 

 The total of the year is on New Year's Day and the total of the day is in the morning

 

 I will keep seeking something for one day today as well

 

 Pick up something or throw it away

 

 

 

 

 

 

 

Thanks

 

 

 

 

感謝

 

 

 

 



鳥と花です

 

鳥と花です

 

 

昨日は午前中はデンパークで花の撮影、午後からはいつもの公園で鳥の撮影です

 

鳥です

 

久しぶりに鳥です

撮影場所を明かさないのが鳥の撮影マニアの仁義の様です

いつもの公園という事にしておきます

 

2019_04190068 400.jpg

 

クロツグミです

光があたってシロツグミになってしまいました

ま〜これもご愛嬌で”ま〜いいか”です

自然を相手の撮影は難しいです

 

2019_04190067 400.jpg

 

ツグミです

枝が邪魔です

なかなかうまいところには止まってくれません

これだから鳥の撮影はやめられません

撮影場所はデンパークで昨日撮影です

クロツグミとツグミ何かの縁の様な気がします

 

2019_04190006 400.jpg

 

”こんな画像をブログにアップするなよ”という声が聞こえてきます

私は偉大なるアマチュワで味噌も糞も一緒くたです

最近は抗がん剤の副作用の影響でしょうか、味噌の臭いやご飯の炊きあがった時の臭いを嗅ぐと気持ちが悪くなります

癌になる前は味噌汁の臭いや、ご飯の炊きあがった時の臭いが好きだったのですが、まさに好きと嫌いは紙一重の様な気がします

今迄はあまり気にもしていませんでしたが、食欲は味覚、視覚と共に臭覚も大きく影響する事を知りました

 

 

花です

 

久しぶりにデンパークに行って来ましたが昨日はゴールデンウイークに向けて花の植え変えや改装中でした

植え変えた花の見頃はゴールデンウイーク中盤位でしょうか

こんな事もあるかで”ま〜いいか”です

 

2019_04190001 400.jpg

 

ちょっと策を練ってみましたが”策士策に溺れる”です

写真も言葉や文章と同様にイメージや本心を伝えるのが難しい様な気がします

特にカラーの場合はその傾向が顕著に表れる様な気がします

昭和の人間にはカラーやデジタルは馴染めません、白黒やアナログがシンプルで単純で分かり易いです

昭和は遠くなりにけりです

 

2019_04190054 400.jpg

 

 

2019_04190016 400.jpg

 

 

2019_04190013 400.jpg

 

フレイシネティア・ムルチフローラ

長い名前です

フィリピン原産のタコノキ科の熱帯多年草でヤシなどの高木に寄りかかりながら茎を伸ばす、半つる性の植物の様です

 

2019_04190020 400.jpg

 

カクチョウラン(斑入)です

日本の種子島以南から東南あじゃ、オセアニアの熱帯地域にかけて広く分布するラン科の植物の様です

 

2019_04190034 400.jpg

 

梨の花です

 

2019_04190019 400.jpg

 

奥様からはこれからは一人で遊びなと”引導を渡されて”しまったので、これからはまた一人で遊ばなくてはいけません

所詮は「生まれる時も一人、死ぬ時も一人」です

ちなみに”引導を渡す”とは、「相手の命がなくなることを「分からせる」とか「あきらめる」ように最終的な宣告をする場合などにいう言葉」の様です

なかなか「分かる」とか「あきらめる」という事は簡単な事ではない様な気がします

分かっちゃいるけど、いざ実践となると・・・・・・の世界の様な気がします

まだまだ地獄の閻魔さまは娑婆で修行しなさいと言っておられる様です

ある方が言っておられました

娑婆が地獄であの世はすべて天国だと

まだまだ霊場巡りをしている場合ではありません

娑婆の地獄で修行修行です

そんな訳でこれからしばらくは霊場巡りはお休みです

 

今の状況からすると寛解という奇跡が起きそうな予感がするような気がしてきました

「病は気から」とか「自然治癒力」という言葉を実証してみたい気がします

 

考え方が変われば行動が変わる、行動が変われば成果が変わる、成果が変われば人生が変わる

何事も”ものは考え様”の様な気がします

バカな人間の強みは「既成の価値観」とか「規則や定説や世間一般の常識」になかなか洗脳されにくいところです

バカだな〜

 

 

 

 

 

感謝

 

 

 

 



幸せです

 

幸せです

 

 

いつものお寺の掲示板のお言葉です

幸せですか?

私は幸せです

やりたい放題、言いたい放題で失うものは命だけで怖いものは何もありません

金も無い、借金も無い、食欲もない、地位も名誉も財産も、夢も希望もやる気も無い、失うものは何も無いという事は幸せな事です

ものは考え様です

 

2019_04120002 300.jpg

 

幸せの種は自分の中にある

 

この一言も受け取る側でそれぞれです

 

幸せに関する名言が沢山あります

私が共感した名言をにさんあげて見ます

 

世の中には幸福も不幸も無い、ただ考え方でどうにでもなる

シャークスピア

 

考え方が変われば行動が変わる、行動が変われば成果が変わる、成果が変われば人生が変わる

現役の頃営業研修で洗脳教育された言葉です

何事もものは考え様です

幸福だの不幸だの考えない空気の様な存在の時が一番幸せの時かもしれません

まさに私のブログのタイトルの空(くう)風(ふう)気(き)「くうふうき」の様な何もない、風の様に自由な気持ちの状態が至福の幸せの時ではないでしょうか?

なかなか良いじゃないか

腕を上げたの〜

若干手前味噌の感があるよな気もしますが、ま〜当ブログは味噌も糞も一緒くたです

 

何も知らないという事はもっとも幸福である

西洋の諺

 

日本にも似た様な諺があります

知らぬが仏です

癌とはどういう病気か?を知らなければ何も悩みません

 

人間の幸福は決して神や仏が握っているものではない、自分自身の中にそれを左右するカギがある

エマーソン

 

この格言は「幸せの種は自分の中にある」という、まさにお寺の掲示板のお言葉と同じ様な事を言っている様に想います

人間の心の中は世界共通の様な気がします

幸せと感じるのは自分が決めるもので他人様がどうこう言うお話とは違う様な気がします

私は最近、人様から見ると不幸な境遇にある様に見られている様な気がしますが、今ほど幸せな時は過去にはなかった様な気がします

癌になるのではないか?という不安におびえる日々を送らないで済むことが幸せです

そして死というものと真剣に向き合う事が出来てとても幸せです

今迄は自分の力で「生きている」んだと考えていました

今は「生かさせて頂いている」と考える様に努力しています

「生きている」と「生かさせて頂いている」では大きな違いがある様な気がします

まさに感謝感謝です

生と死はまさに紙一重の様な気がします

中道、中途半端がよろしい様な気がします

 

本当にそう思っているのか〜という声が聞こえてきます

思っていません

”私は自分の力で生きているんだ”といまだに心底思っています

バカは死ななきゃ治りません

バカだね〜

 

言葉や文章は何とでも言ったり書いたりできますが、なかなか真意を表現する事は難しい様な気がします

行間を読んだり空気を読んだりすること必要な様な気がします

今風に言うと「忖度」とでもいうのでしょうか?

「忖度」という言葉も昭和の時代と平成の時代では変化してきている様な気がします

令和の時代には本来の意味で使われる時代になると良い様な気がしますがどうでも良い事でした

ちなみに「忖度」の本来の意味は”他人の気持ちを推し量る事”という意味の様ですが、現在はまさに”他人の利益を推し量る”まさに「損得」、「斟酌」と言い直した方が分かり易い気がします

またお話がくどくなってきました

老人のお話はこれだから嫌われるのです

まさにそれを言っちゃ〜お仕舞よの世界です

バカだね〜

 

 

 

 

 

感謝

 

 

 

 



薬漬けです

 

薬漬けです

 

 

昨日は病院に行って来ました

血液検査の結果はCEA(腫瘍マーカー)の値が前回の検査結果より倍近くに上がり、CA19ー9(消化器癌の血清腫瘍マーカー)の値が増加という検査結果で肝臓に転移した癌細胞の増殖が進行しているのではという判断で抗がん剤のティーエスワンを投薬する事にしました

どの様な副作用が出るか?とりあえずは1週間投薬して様子を見ましょうという事になりました

また副作用との戦いが始まるのかと思うと憂鬱になります

 

2019_04080004 400.jpg

 

現在は「抗がん剤」をはじめ「整腸剤」や「消化酵素の入った消化剤」や「胆汁分泌を促進して肝機能を促進する薬」、「胃酸の分泌を抑える薬」など外科と泌尿器科を合わせて7種類の薬を飲んでおりまさに薬漬けの状態です

 

ちなみに抗がん剤のティーエスワンは上の画像の3錠の薬です

 

そして「前立腺肥大に伴う排尿障害」の薬と「過活動膀胱炎」の薬は泌尿器科から出ている薬です

最近は夜中におよそ2時間おきにトイレに行きますが原因は「過活動膀胱炎」の様です

そして尿の出が悪いのと、残尿感があるのは「前立腺肥大に伴う排尿障害」の様です

ちなみに「過活動膀胱炎」とは蓄尿という膀胱機能の障害で、膀胱が過敏になっていて過剰に反応して尿を出そうとするため、尿を溜めて我慢することが難しくなる症状の様です

薬で治るケースもあるようですが尿意をもよおしても我慢する訓練が必要の様です

「病は気から」という諺、慣用句がある様に何事も薬に頼り過ぎず自然治癒力をつける努力も必要な気もします

しかしどうしても薬物に依存してしまいます

最近は薬物という言葉を使うと誤解させそうな世の中です

薬はどんな薬でも大なり小なり副作用を伴うものだという事を肝に銘じておきたいものです

私の場合肝機能に問題がある為、特に注意が必要な様です

 

今日は奥様の検査の日で今日も病院です

最近は病院通いか、お寺巡りの日々です

病院とお寺は相通ずるところがある様な気がします

その答えは共に禅問答の様な気がします

ちなみに禅問答とは「禅宗の僧が悟りをひらくために行う問答」,とか「何をいっているのかわからない難解な問答」,とか「話のかみ合わない珍妙な問答」という意味の様です

まさに当ブログの様なものの様な気がします

奥様によく当ブログで「何が言いたいのか分からない」とよく言われます

私にも分かりません

これも薬の副作用でしょうか?

最近は何でも薬の副作用のせいにしてしまいます

薬と毒は紙一重の様な気がします

そして「薬九層倍」という言葉もあります

意味は薬の売値が非常に高く、原価の9倍もするという事から暴利をむさぼるの例えとして使われる言葉の様です

薬も占い同様に「効くも八卦効かぬも八卦」の様な気がします

私は薬漬けよりも、松前漬けや奈良漬け,野沢菜漬けの方を好みます

またお話が変な方向に向かいそうなのでこの辺で辞めておきます

 

なんでやねん

 

 

 

 

 

 

感謝

 

 

 



自己満足です

 

自己満足です

 

 

自己満足とは「客観的評価に関係なく、自分自身にまたは自分の行為に自ら満足すること」という意味の様です  

自己満足という言葉は利益を追求する集団には忌み嫌われる言葉の様ですが利益を追求しない自由人には とても良い響きの言葉の様な気がします  

 

 

シルバーです

老人の世界では自己満足という言葉は自主自立の象徴、そして個性の確立として評価されている言葉の様な気がします

下方から45度水平方向から45度少し上向き加減の機首こんなアングルが私はお気に入りです

自己満足です

 

2019_04050033 400.jpg

 

銀色は他の色との協調性が高いどの色とも馴染める色です。

灰色と似たイメージ効果を持っています。

質感や光沢も含めた金属の色なので単色で表現するのは難しい色です。

白をより高級に表現するときにも使われます。

色の好みの中では印象の薄い色となっています

(色カラーより)

 

車輪を収納したこの様な姿もお気に入りです

自己満足です

 

2019_04050034 400.jpg

 

 

灰色です

 

シルーバーと似たイメージ効果を持っていますが若干シルバーとは違うよな感じがします

 

2019_04050050 400.jpg

 

ホワイトです

 

私は白が最も好きな色です

自己満足の世界です

 

2019_04050019 400.jpg

 

白色は灰色や黒色と同じ無彩の色です。

光を反射する最も明るいこの色は暗い色を引き立てます。

信頼感や清潔感といったクリーンなイメージを与えるので高い好感度があります。

光を透過する白は健康には一番良い色とされています。

白の真っさらな状態は始まりや出発といったスタートを印象づけます。

(色カラーより)

 

2019_04050026 400.jpg

 

 

グリーンです

 

安心感や安定、調和を表す色です。

木や森などの自然の色でもあるので気持ちを穏やかにし心をリラックスさせてくれます。

黄色と青色の混色でも作られる緑は2つの色と似たイメージも持っています。

控えめな色なので他の色とバランスがとれます。

五感のなかで嗅覚と関係が深いのが緑色です。

においや香りから得る安心感やリラックス感と繋がります。

(色カラーより)

 

2019_04050008 400.jpg

 

 

レッドです

 

赤からは太陽や火の熱く活発なイメージが浮かびます。

エネルギーを感じさせるアクティブな色です。

人が生きるために必要なものと多く結びついている赤は、他のどの色よりも強い刺激があります。

気分を高揚させる働きから元気を与えてくれたりスポーツで闘争心を駆り立ててくれます。

五感のなかで視覚と関係が深いのは赤色です。

視界に飛び込んでくる赤は目を引き印象に残ります。

(色カラーより)

 

 

2019_04050082 400.jpg

 

 

ブルーです

 

ブルーはネービーで取り上げた色なので今回は省略です

この警察ヘリのデザインは以前と少し違う様な気がします

今後警察ヘリはこの様なデザインになるのでしょうか?

 

2019_04050089 400.jpg

 

以前の画像です

ちょっとした違いですがだいぶイメージが変わる様な気がします

この画像は貴重な画像になる様な気がします

自己満足です

 

20150422_1596405.jpg

 

この様な画像も文章も興味のない人にとってはどうでも良い事です

趣味で写真撮影をされている方のお言葉で「自分が良いと思えばそれで良い、だがしかし一人でも良いから”心からいいね”というお言葉がいただけたら満足です」というお言葉を聞いた記憶があります

まさに「究極の自己満足」のお言葉の様な気がします

此の世の出来事のほとんどは自己満足ですね

「人の為」と書いて「偽(いつわり)」と読むと同様に人に評価されようとか、褒めてもらおうと思ってした事の多くはあまり評価されないのが世の常の様な気がします

世間一般的な客観的評価などはあまりあてにはならない様な気がします

自分が良いと思ったこと、「自己責任」、「自己満足」が一番の様な気がします

 

今日は病院に行く日です

体調の方は抗がん剤の投薬をやめて三週間強になり副作用と思われる食欲不振や下痢などによる症状は改善され、自分で分かる副作用についても良くなってきたような気がします

今日の血液検査による白血球の減少やヘモクロビンの減少など骨髄抑制や肝機能障害の検査結果が気になるところです

「自然治癒力」とか「個人差」とか「奇跡」という言葉を信じたい気がします

出来る事なら抗がん剤の投薬をやめて現在の状況を維持していきたい気がするのですが、こればかりは自己満足とか自分の努力でどうこうなるお話ではない様な気もします

まさに寿命の問題です

ちなみに寿命とは、生命の存続する期間で生まれた時点ですでに決められている命の長さの様で、だれにも分からない、神のみが知る出来事の様です

自己責任で自分が良いと思った事をする事が一番の様な気がします

その結果がどうなろうと自己満足するしかない様な気がします

何か支離滅裂な禅問答の様なお話です

こころコロコロです

 

大阪都構想を掲げた維新の会が勝利した様です

「令和」の時代は東京一極集中の時代から地方自治優先の道州制になりそうな予感がして日本の体制が大きく変わる時代になるかもしれません

そしてガンも「不治の病」ではなく「寛解(かんかい)」できる時代が来るかもしれません

それは「難解(なんかい)」やで〜

 

なんでやねん

 

 

 

 

 

感謝    

 

 

 

 



おトトです

 

おトトです

 

 

昨日は午前中奥様と3月末にリニューアルオープンした碧南海浜水族館に行って来ました

リニューアルオープンした事と春休みという事で多くの小学生や幼稚園児その家族などで賑わっていました

この日の走行距離は37,5kmでした

この位がちょうど今の私の体調ではよろしい様です

 

この魚の名前は解りません

トトである事には違いないと思います

ちなみにトトとは魚の事を言う幼児語の様です

昔は魚の事をトトと呼んでいたという説もある様です

 

2019_04030089 400.jpg

 

カマトトという言葉がある様です

意味は「知っているのに知らないフリをすること」を言う言葉で、この言葉の由来は「カマボコはトト(魚)から出来ているの?」という文句から出来た言葉と言われている様ですが諸説ある様です

これと似た言葉に「脳ある鷹は爪を隠す」という言葉があるようですがカマトトとは若干ニュワンスが違う様です

ちなみに「能ある鷹は爪を隠す」をインターネットで検索すると

有能な鷹は獲物に知られないように、普段は鋭い爪を隠しておくことから、転じて、いざという時にだけその真価を発揮するということで「能鷹(のうよう)」ともいう様です

まさに昨日の「東邦」の石川投手の様な出来事を言う様です

トトのお話がまた変な方向に向いています

 

2019_04030091 400.jpg

 

最近は魚離れしている様です

そしてトトというとアメリカのロックバンドかスポーツ振興くじ(通称サッカーくじ)を連想する様です

ローマ字でTOTOと書くと便器を連想してしまいます

ちなみにTOTOの前身は東洋陶器という会社の様です

 

2019_04030090 400.jpg

 

トトです

魚の名前は解りません

けっしてカマトトぶっいるのではありません

本当に知らないのです

 

2019_04030094 400.jpg

 

水族館での撮影はガラス越しの撮影とフラッシュの使用が出来ないという事で照明の反射の対策、ピントが甘くなる対策が課題です

 

2019_04030079 400.jpg

 

 

2019_04030057 400.jpg

 

 

2019_04030022 400.jpg

 

 

絶滅危惧種です

 

共にコイ科のトトで絶滅危惧種の様で体長は共に数センチ位の小魚です

 

カワバタモロコです

 

2019_04030095 400.jpg

 

小川や農業用水のため池の水生植物が茂る場所を好み群れて泳ぐトトの様です

最近は水路のコンクリート化やため池の埋め立てそして外来生物の餌になって数が激減している様です

愛知県の豊田市や西尾市では天然記念物として指定して保護している様です

(以上案内板より抜粋加筆して掲載です)

 

2019_04030104 400.jpg

 

ウシモツゴです

愛知県、岐阜県、三重県の東海三県のみ分布する、水田や用水路、ため池など流れの少ない場所に住むトトの様です

碧南海浜水族館では1992年よりこのトトの繁殖保護に取り組んでいる様です

(以上案内板より抜粋加筆して掲載です)

 

2019_04030101 400.jpg

 

リニューアルオープンという事で期待していったのですが魚の方は以前と変わらない様な気がしました

何事も期待すると腹が立ちます

ダメ元の精神が必要な気がします

 

生きていると思うと腹が立つ

生かさせて頂いていると思うと感謝です

何事もこの精神が必要な様です

まだまだ未熟です

 

おまけです

カワセミの求愛給餌です

この後メイクラブがあるか期待したのですがありませんでした

昨日は久しぶりに”いつもの公園”に立ち寄った時に偶然撮影することができました

只残念な事は手持ちで、お任せモードでの撮影だったのが残念です

鳥の撮影は三脚を使用して露出優先モードで露出補正しての撮影が必須条件の様です

鳥の撮影は非常に難しいく奥が深いところが魅力です

 

2019_04030001 400.jpg

 

今日は4月4日です

私は四男坊です

私は4月4日は「四男坊の日」と勝手に決めています

最近は少子化の影響で三男坊までは聞きますが四男坊にはあまり出会いません

昔は五男坊、六男坊、七男坊などざらでした

昔のガールフレンドなどは女ばかり七人の七女という方がおられました

長女とはまさに母親位歳が離れていたようで母親が二人いるみたいと言っていた事を想い出します

兄弟が多いという事は良い事です

「血は水よりも濃い」という言葉がある様です、地縁、血縁、親戚、友人関係は大事にしたいものです

 

おトットと、バカが「真面な事」や「らしくない事」を言ってはいけません

バカは最後までバカを言い続けなくてはいけません

 

おカバさんね〜

カバは死んでもカバです

バカは死んでもバカです

せめて最後はカバで「四」にたいものです

あ〜やっとお話のオチが出ました一時はどうなる事やらでした

 

バカだね〜

 

 

 

 

 

感謝

 

 

 

 



有言実行です

 

有言実行です

 

 

東邦高校が平成最後の年も優勝を決めました

東邦の森田監督は1回戦の勝利監督インタビューから終始「平成最後もぜひうちが(優勝)という気持ちでやってきた」と語っていました

まさに有言実行です

 

強い人が勝つとは限らない,すばらしい人が勝つとも限らない,私はできると考えている人が結局は勝つのだ

(ナポレオンヒルの言葉です)

 

2019_04030132 400.jpg

(NHK地上Dより)

 

今日の主役です

投げては無失点完封、打っては2本塁打5打点の大活躍のキャップテンで3番バッターの石川投手です

やる時はやるものです

スター選手になる素質が十分ある様な気がします

あまりほめ過ぎると褒め殺しになってしまいそうなのでやめておきます

 

2019_04030127 400.jpg

(NHK 地上Dより)

 

平成のセンバツ高校野球はまさに「東邦」で始まり「東邦」で終わりました

この出来事は二度と出来ないまさに球史に残る快挙です

夏の選手権大会は「令和」がスタートです

夏の優勝校のみがこの快挙に挑戦するチャンスです

「東邦」には夏の選手権大会も優勝して「令和」の時代のスタートも有言実行で頑張ってほしいものです

それ程甘くはないか?ですね

 

昭和の時代は「不言実行」が美徳とされていましたが平成の時代は「有言実行」が美徳の様です

ちなみに不言実行とは「あれこれ言わず、黙ってなすべきことを実行すること」の様です

昭和は遠くなりにけりです

 

 

 

 

感謝

 

 

 



コンバットです

 

コンバットです

 

 

コンバット

スターリン ジェックレイスン

ア〜ン ビックモロー

で始まるコンバットのテレビ番組に夢中になっていた時期がありました

 

このドラマは米ABCで1962年から1967年までアメリカのテレビ番組として放送されたもので第二次世界大戦での米陸軍歩兵連隊の分隊の活躍を描いたドラマで日本でも吹き替えで60年代頃に放送されたと記憶しています

私は当時は中学生くらいだった様に記憶しています

このドラマは単なる戦争映画ではなく、戦争というものを通じた人間模様を描いた「ヒューマンドラマ」だった様に記憶しています

 

 

ビックモーロ―演じるサンダース軍曹(田中信夫)、ジェックレースン演じるヘンリー少尉(納谷悟朗)、カービー上等兵、、ケリー上等兵、リトルジョン上等兵のレギュラー陣のキャラクターがお気に入りで特にリトルジョンの素朴な人柄が私はお気に入りでした

 

また無線のコードネームは「チャックメイドキング(第361連隊第3大隊のコールサイン)」、「ホワイトロック(サンダース軍曹率いる第1分隊のコールサイン)」がお気に入り仲間とこのコールサインを使って遊んだ思い出があります

 

このテレビ番組は韓国でも原語で放送されており私が学生時代に韓国を旅行した折にホームステーさせて頂いた我々と同年代の息子さんが真剣な面持ちで見ていた記憶があり我々同世代の日本人よりも大人に見えた記憶があります

韓国は現在も徴兵制度があり、私が旅行した1960年代頃の韓国は主要建物の前には土嚢が積まれ機関銃が据えられすえられており、まさに臨戦態勢の状況だった様に記憶しています

コンバットのテレビ番組も韓国の若者と日本人の若者では見る視点や受け止め方の違いに衝撃を覚えた事を想い出します

この体験が後の私の人生に少なからず影響を及ぼした様な気がします

 

私はこの当時赤旗を振っていました

今の私は白旗を振っています

このジョークも何度も使うと皆様から顰蹙(ひんしゅく)を買いますね

ちなみに顰蹙(ひんしゅく)を買うとは「良識に反する言動をして人から嫌われ、さげすまされる」という意味の様です

 

当時の韓国旅行の写真も航空機の写真同様に度重なる引っ越しですべて失ってしまったのが悔やまれます

ま〜思い出は心の中にそして光景は自分の網膜に焼き付けておくのがよろしいようです

 

コンバットと同時期にハイウェーパトロールというテレビドラマも放映されていた様に記憶しています

 

ダン隊長率いるこちらもヒューマンドラマだった様に記憶しています

古き良き時代のアメリカの人間模様を描いたドラマが多かった様に記憶しています

 

ハイウェーパトロールです

 

 

昭和は遠くなりにけりです

 

今日はセンバツ高校野球の平成最後の決勝戦です

注目は平成最初の年の優勝校「東邦」が平成最後の年も優勝なるか?です

当てにならない事前の戦力分析によると「習志野」は投手力は「90」で攻撃力は「85」で総合力では「85」という評価です

一方の「東邦」は投手力は「85」で攻撃力は「95」で総合力は「90」と「東邦」がやや有利という評価です

昨日の準決勝を見た限りでは「習志野」は勝ち進むごとに力をつけてきているような感じで、当てにならない事前の戦力分析とは異なりまさに戦力的には互角の様な気がします

今日の決勝戦も昨日の準決勝同様の1点、2点を争う好ゲームを期待したいものです

ここまでくればどちらが勝ってもおかしくない対戦の様な気がします

球史に残る記録に残る、記憶に残る試合を期待したいものです

今日は監督、選手の人間模様に注目して筋書きのないヒューマンドラマとしてテレビ観戦をしようと思います

 

まさに「コンバット」です

ちなみにコンバットとは戦闘という意味の様です

 

新元号でうかれている裏で政治の世界では参議院選挙に向けて着実に情報操作をしています

元号なんてどうでも良い事と言っては語弊がありますが、それよりもこれからの日本の行く末をどうするか?の方が大切な様な気がします

 

なんで真面な事を言うのという声が聞こえてきます

バカはバカを最後まで通すのが筋でしょ

そのとうりです

 

安倍ちゃんもっとうまく国民を騙してよ〜

ですね

国民も騙されたふりをするのも大変なんだから

 

 

 

 

 

感謝

 

 

It is a combat

 

 

 Combat

Stalin Jeckreson

A~n Bick Morrow

There was a time when I was addicted to the TV program of Combat beginning with

 

This drama was broadcast as a television program in the United States from 1962 to 1967 in the US ABC and depicts the activity of the squadrons of the US Army infantry in World War II and is dubbed even in Japan in the 60's. I remember it was broadcast

I remember that I was about junior high school students at that time

 I remember that this drama was not just a war movie, but a "human drama" depicting human patterns through the war.

 

 

Bick Moro-Sergeant Sanders playing (Nobuo Tanaka), Jeck Racen playing Henry Lau (Norato Goro), Kirby Superiors, Kerry Superiors, Little John Superiors regular characters are favorite and especially Little John is a personal character personality was

 

In addition, the code name of the radio "Chuck Maid King (call sign of the 361st regiment 3rd Battalion)", "White Rock (call sign of the first squad led by Sunders Sergeant)" played with this favorite sign with this call sign I have memories

 

This TV program is broadcasted in the original language in Korea, and there is a memory that the son of the same age who let me stay at home when I traveled to Korea during my student days had a serious memory and looked at us. I have a memory that looked more adult than Japanese

 Korea still has a drafting system, and in the 1960s I traveled, sandbags were loaded and machine guns were placed in front of the main buildings, and I remember that it was just like the situation in the war front. I am

The TV program of the Combat also remembers that shocked difference was seen in the viewpoint and the way of seeing it in Korean young people and Japanese young people

I feel that this experience has had a considerable impact on my later life

 

I was waving a red flag at this time

 Now I'm waving a white flag

 If you use this joke over and over again, you will buy hinshu from everyone

 By the way, to buy a

 

It is regrettable that all the photographs of Korea travel at the time were lost as well as the photographs of the aircraft due to frequent movements.

 Oh, it seems like it is better to burn memories into my heart and scenes onto my retina

 

I remember that a TV drama called Highway Patrol was also broadcast at the same time as the combat

 

I remember that this was also a human drama, led by Captain Dan

I remember that there were many dramas depicting American patterns in good old days

 

 

It is exactly "combat"

 By the way, combat means like fighting

 

 

 

 

 

Thanks

 

 

 

 



令和(れいわ)です

 

令和(れいわ)です

 

 

新元号が「令和」に決まった様です

朝日新聞4月2日の朝刊1面です

 

2019_04020006 400.jpg

 

昭和に生まれ平成そして令和と三時代を生かさせて頂けそうでありがたい事です

それにしても昭和はますます遠くなりにけりです

「令和」の時代は、はたしてどんな時代になるのでしょうか?

 

昭和の高度経済成長の時代の様に一億総中流と錯覚出来る時代になる事を期待したいものですが、現在の社会情勢を見ているとますます貧富の差が開き格差社会になって行く様な気がします

 

そして外国人の増加に伴い異文化、多文化共生が求められる時代になって来る様な気がします

 

私は令和の時代を何年生かさせて頂けるか分かりませんが、最近のアメリカの事情は知りませんが”やりたいという事”にチャレンジできた、古き良き時代のアメリカの様な社会になると良いな〜という気がします

 

礼わ?

 

二礼二拍手一礼です

 

神様、仏様、天皇様の世界です

こんな冗談が言える世の中が続く事を願いたいものです

 

合掌

 

 

 

 

 

感謝

 

 

 

It is a Reiwa

 

 

It seems that the new era has been decided to be "Reiwa"

 It is one morning newspaper of the Asahi Shimbun April 2

 

2019_04020006 400.jpg

 

 I was born in Showa, and it is a thankful thing to be able to make Heisei and Reh and three eras alive.

 Even so, Showa is far and away

What kind of age is the era of "Reiwa"?

 

I would like to expect it to be a time when it can be illusion with a total middle income of 100 million, like the era of high economic growth in Showa, but when looking at the current social situation, the gap between rich and poor becomes more and more a gap society I feel like

 

And with the increase of foreigners, I feel that it will be a time when cross-cultural and multicultural coexistence is required

 

 I don't know what grade of age you can have, but I don't know the recent situation in the United States, but I want to be like an old-fashioned American society where I was able to take on the challenge of doing what I want to do. I feel like good ~

 

Thank you?

 It is a two thanks two applause

 

 God, Buddha, Emperor is the world

I hope that the world where such a joke can be said will continue

 

 Conspiracy

 

 

 

 

 

Thanks

 

 



白、赤、金、黒です

 

白、赤、金、黒です
 

 

最近は色恋にはとんとご無沙汰です

色気が無くなったらお仕舞よ

寅さんが言いそうなセリフです

私は不器用でチキン野郎な人間なので色恋のお話は苦手です

そんな訳で今回は純粋に色のお話です

 

 

白色です

 

白色は灰色や黒色と同じ無彩の色です

光を反射する最も明るいこの色は暗い色を引き立てます

信頼感や清潔感といったクリーンなイメージを与えるので高い好感度があります

光を透過する白は健康には一番良い色とされています

白の真っさらな状態は始まりや出発といったスタートを印象づけます

(色カラーから引用です)

 

2019_03270047 400.jpg

 

白の性格・キャラクターは以下の様です

 

意志が固い、正義感が強い、理想主義、潔癖、純粋、正直、素直、真面目、いつも自分は正しい、無駄なことが許せない、理想に向かって努力する、シンプルなことが好き、人を信じる、嘘が嫌い、暗いのが怖い、神様を信じている、完璧主義者、機能的実用的なものを好む、世間離れした所がある

(色カラーより引用です)

 

2019_03270041 400.jpg

 

私は白色は好きな色の一つです

シンプルな事が好き、機能的実用的なものを好む、世間離れしたところがあるなど言うところは共感できますがほかのところは自分にはないところです

特に「人を信じる」とか「嘘が嫌い」などというところは私には全く該当しません

私の基本姿勢は「人は信じない」が基本ですそして「嘘つき」です

もっと自分に正直に素直に生きてくれば、充実した楽しい人生だったのではと過去の生き様を悔いています

過去は過去まさに「今を生きる」ですね

 

2019_03270050 400.jpg

 

 

赤色です

 

赤からは太陽や火の熱く活発なイメージが浮かびます

エネルギーを感じさせるアクティブな色です

人が生きるために必要なものと多く結びついている赤は、他のどの色よりも強い刺激があります

気分を高揚させる働きから元気を与えてくれたりスポーツで闘争心を駆り立ててくれます

五感のなかで視覚と関係が深いのは赤色です

視界に飛び込んでくる赤は目を引き印象に残ります

(色カラーから引用です)

 

2019_03270008 400.jpg

 

赤の性格・キャラクターは以下の様です

 

決断が速い、行動力がある、負けず嫌い、頑張り屋、元気、指導者、目立ちたがり、飽き性、まわりを疲れさせる、慎重さに欠ける、怒りっぽい、ケンカっ早い、手のひらを返す、せっかち、感情で動く、脚光を浴びたい、派手好き、持続性が欠ける、上昇志向

(色カラーより引用です)

 

20180420_1979035.jpg

 

赤色は私はあまりなじめません

負けず嫌いとか怒りっぽいというところは該当するかなというところです

何事も程度の差こそあれ人は皆同じものをもっている様な気がします

占いなどはまさに誰もが持っているものを、ある部分を強調するだけのお話でまさに当たるも八卦当たらずも八卦のお話の様な気がします

 

2019_03270011 400.jpg

 

昔、平氏は赤旗を源氏は白旗を用いていたようです

私は学生時代は赤旗を振っていました、現在は白旗を振っています

ちなみに白旗は降伏や戦意のない事を示すときに用いるようです

そして赤旗は共産党や労働者が掲げる旗とか危険信号の旗で用いられているようです

他にも日本共産党の機関紙の名称が「赤旗」と言っている様です

 

 

金色です

 

金色は高価の象徴、豊かさを表す色です

存在感も強く特別な印象を与えます

黄色が光り輝いた色とも捉えられるので、黄色のイメージを強くした効果もあります

質感や光沢も含めた金属の色なので単色で表現するのは難しい色です

(色カラーより引用です)

 

2019_03270033 400.jpg

 

金色の性格・キャラクターは以下の様です

 

大人、リッチ、威厳がある、指導者、心が豊かな人、よく出来た人間だと思っている、自分に満足している、自分は幸せだと感じている、人助けに喜びを感じる、個人主義、成り上がり、結果だけを求める、カリスマ、ブランド志向、目標が高い、主役になりたい

(色カーより引用)

 

2019_03270034 400.jpg

 

私は金色というものに抵抗感があります

ブランド志向とか、主役になりたいとか、人助けに喜びを感じるなどという価値観は私には皆無です

まさに貧乏人根性丸出しです

 

ちなみに、貧乏人の特徴は「今さえよければいいという短絡的思考の持ち主」、「ものやサービスの価値を正しく判断できない」という思考、価値観を持った人の事を言う様です

まさに私がその典型です

「今を生きる」などと青臭い事を言っていてはだめの様です
 

2019_03270035 400.jpg

 

 

私のベースは黒色です
 

黒色は白色や灰色と同じ無彩の色です

黒は光を反射することなくすべての色を吸収・遮断します

周囲の色を引き締めて目立たせます

他の色に与える影響が強く、色を組み合わせたときには黒のイメージが上乗せされます

強さや権威、神秘的な雰囲気を感じさせる色ですが他の色に比べて負のイメージが潜在的にあります

(色カラーより引用)

 

20180502_1987937.jpg

 

黒の性格・キャラクター

 

無口、ひとりが好き、音楽が好き、打ち解けない、嫌われ者と思っている、才能があると思っている、他人が怖い、孤独、独立心が強い、完璧主義、威厳、粘り強い、ポーカーフェイス、自信過剰、近寄りがたい、秘密主義、強情、干渉されたくない、芸術肌、反骨精神旺盛

(色カラーより引用)

 

20180215_1936135.jpg

 

私は現役の頃はハラグロと言われていました

最近ガンで腹を切腹しました

手術をした主治医の女医さんに私の腹の中は黒かったですか?と質問したらきょとんとした顔をされて回答がありませんでした

”なんでやねん”という様な答えを期待したのですが・・・・・

多分、今の私の腹の中は黒くなかったのでしょう

冗談です冗談

なんでやねんの世界です

 

最近は冗談が通じなくなったお年頃になった様です

まさにブラックジョーク、親爺ギャグを通り越してボケ老人の戯言です

バカがバカを言っても面白くないのと同様に、ボケ老人がボケても面白くもおかしくもありませんね

 

過日もロスアンゼルスでバカをやっていた頃の友人と電話でお話した折、私のブログを時々見ているよ、よくもあんなに長文が書けるものだと感心されていたのか?あきれているのか解りませんが、文才があるとほめられました

褒められるとうれしいものでカバもおだてりゃ木に登るです

 

文才があるとかどうかではなく、何も深く考えていないから書けるのですね

深く物事を考えたらとても毎日こんなしょうも無いブログは書けませんよね

バカは最後までバカを通すのがバカな男の仁義だと思っています

 

今日のお話のオチは

沈黙は金色です

賢い人間は「黙して語らず」です

ちなみに「黙して語らず」とは・・・・・・

お話がくどくなるのでやめておきます

 

バカだね〜

 

 

 

 

 

 

感謝

 

 

 

 



calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」