AW139です

 

AW139です

 

 

同じ機種でも見る角度や塗装によってだいぶ違いがあります

 

今年度から導入された三重県の防災ヘリです

 

 

大阪府警のヘリです

 

 

同じ機体でもギヤダウンとギヤアップではだいぶイメージが変わります

 

 

埼玉県の防災ヘリです

 

 

総務省消防庁のヘリで埼玉県の防災航空隊が運航しているようです

 

 

ANHが運航しているNHKの報道ヘリです

 

 

広島県の防災ヘリです

毎年中日本航空で定期点検を行っています今年も現在定期点検中の様です

 

 

海上保安庁のヘリです

私は海上保安庁のこのデザインがお気に入りですがこの地方ではなかなかお目にかかれないのが残念です

 

 

イタリアのメーカーが製造しているようですがベル47の血筋を受け継いで機種の様で私のお気に入りの機種の一機種です

興味のない方にはどうでも良い事なのですが私にとってはちょぅとした違いがとても心が安らぐのです

ヘリおたくなのですね

こんな事で心安らげる事ができる自分に感謝です

 

 

 

 

('_')

 

 

 



ANAです

 

 

ANAです

 

 

全日空のボーイング777−200です

ボーイング777は現在政府専用機として運用されているボーイング747に変わって次期政府専用機として使用されるようです

 

 

 

ボーイング787です

2011年に中部空港で撮影です

 

 

 

現在の旅客機は皆同じ様な外観でなかなか区別がつきません

一昔前はボウイング747とかB727、DC−10、ロッキードL−1011トライスターなど個性的な外観で一目で機種を確認できたのが懐かしいです

そして日本で運航された旅客機はほとんどがボーイングとかロッキードなど米国製だった様に記憶しています

最近では欧米や南米の旅客機も多く運航されています

今では相当の”旅客機おたく”でないと機種を判別をするのが困難です

 

ボーイング737−800です

現在は双発エンジンが主流です

 

 

たまにこの様な機種を目にするとほっとします

我々の世代はやはりプロペラが回っていないと安心できません

 

 

そしてお話のオチはMRJの5号機の全日空塗装の画像を掲載したかったのですがどうも5号機の全日空塗装の試験機はしばらくは見れないようです

最近はMRJの話題もほとんど出ません

 

 

航空機のお話ではオチは無い方が良いようです

 

 

 

('_')

 

 

 



静かな1日でした

 

静かな1日でした

 

 

久しぶりに名古屋空港に行ってきましたが静かな1日でした

今日の収穫はこの1機のみです

 

アエロスパシアルAS332L1

JA6720

 

 

東京消防庁で使われていた機体の様です

2014年3月に登録抹消された様ですが2016年に再登録されたようです

 

 

この機体の次の嫁ぎ先はどこになるのでしょうか

 

 

今日はこの機体が撮影できたのと90種目のコチドリが撮影できたので”ま〜いいか”です

昨日はX−2が20回目の飛行をした様です

私は本当にX−2とは相性が悪いようです

楽しみは後に残しておいた方が”ま〜いいか”です

 

 

('_')

 

 



中部空港です

 

中部空港です

 

 

今日は奥様と中部空港に行ってきました

念願のドリームリフターの離陸を始めて撮影できました

 

ドリームリフター

N747BC

 

 

 

 

 

ETIHAD(エティハド航空 アラブ首長国連邦)

A−330(A6−EYO)

 

 

ソラシドエア

B737−800(JA807X)

宮崎県宮崎市に本社がある日本の航空会社の様です

日本の航空会社は日本航空か全日空しか知らない世代には現在の航空業界の事はとてもついていけません

はたして日本の航空会社は何社くらいあるのでしょうか

全部答えられたら相当の航空機おたくの様な気がします

 

 

全日空機です

私はこのデザインの旅客機が一番安心できます

 

 

今日は午後の2時頃から約2時間弱の滞在でしたがエアーリフターと珍しい航空会社2社が撮影出来て満足です

 

 

 

('_')

 

 

 



CH101です

 

CH101です

 

 

今日は車で移動中に上空にヘリが通過していきました

慌てて車を止めての撮影です

後続車にクラクションはならされるわ、罵声は浴びるわで大変でした

 

南極観測船”しらせ”に搭載されている海上自衛隊のCH−101輸送ヘリです

多分各務原の岐阜基地ヘ定期点検の為の飛行でしょう

日の当たる場所で花を撮影していた為−0,7の補正での撮影でした

本来なら今日の様な天気なら+1,3〜+2位で撮影しなくてはいけない場面です

露出補正は常に±0にしておく習慣をつけないといけません

 

CH101南極観測船”しらせ”艦載機

ちなみに初代の南極観測船”宗谷”の艦載機は海上保安庁のシコルスキーS−58型機だったようで宗谷の頃は南極観測船は海上保安庁が担当していたようです

 

 

海上自衛隊 MCH101掃海・輸送機

 

 

警視庁のAW101 

 

 

これで一様101の掃海・輸送機、しらせ艦載機、警視庁の民間機の3機種を撮影することが出来ました

何故か撮影出来ると自分に身近な存在になるのです

例えると人気選手のサインとか御朱印の様なもでしょうか

 

今日は他にも北山湿地の上空をA−109のドクターヘリも通過していきましたが撮影できませんでした

常にいつでも撮影出来る準備が必要です

仕事に限らず遊びも緊張感をもって遊ばなくてはいけません

年金生活者は遊びが仕事なのですから

冗談はさておき一度撮影したいと想っていたヘリが撮影が出来て今日は満足です

次は岐阜基地での試験飛行の撮影が楽しみです

こんな事で感動したり喜んでいる自分に感謝です

 

 

 

 

('_')

 

 

 



名古屋空港 2017,04,20

 

名古屋空港

2017,04,20

 

 

今日は岐阜基地のF−15が2回タッチ&ゴーをしてくれました

流し撮りは落ち着いて出来ました

若い頃は簡単に出来た事が最近はなかなかできません

 

 

1/80秒で撮影です

見事に背景が流れています

 

 

背景が林だと良いのですがなかなか想いどうりにはいきません

 

 

午後から滑走路がR16に変わりました

流し撮りには撮影場所はR16の方が良いような気がします

 

 

今日も楽しい一日を過ごさせて頂きました

 

('_')

 

 



ヘリコプターの日です

 

ヘリコプターの日です

 

 

今日は「ヘリコプターの日」の様です

 

全日本航空事業連合会が1986年に制定。

ヘリコプターの原理を考え出したレオナルド・ダ・ビンチの1452年の誕生日。

ヘリコプターの重要性をPRし、第2の空の足として認識してもらうことを目的としている

(今日は何の日〜毎日が記念日〜よりコピペ)

 

 

 

商業用ヘリコプターの原点のベル47型機です

1945年12月8日に初飛行以来5600機以上生産されたベストセラー機で国内では川崎重工がライセンス生産後独自にKH−4を開発その後KH−7を開発するもオイルショックで計画は中断したがKH−7をベースにドイツのBBM社と共同開発したBKー117へと進化し現在に至っている様です

 

 

BK-117

ベル47の血が受け継がれているというところが何となく親しみが持てる機種です

 

 

BK−117以外のもベル47の血を引く機種があります

イタリアのアグスタ社のA−109とイギリスのウエストランド社とアグスタ社が共同開発したAW139です

 

A−109

欧州のスマートさとアメリカの無骨さがミックスした機種の様に感じます

 

 

AW139

欧州の会社が開発した機種ですがどことなくアメリカの雰囲気が感じられる機種です

私のお気に入りの機種の一つです

 

 

欧州のヘリです

一昔前は日本の空はベルやシコルスキーといったアメリカ勢のヘリが優勢でしたが最近は欧州の機種が勢力を拡大しています

 

 

欧州機(フランス)の機種はテールローターの部分が特徴的です

 

 

商業用ヘリのベル47が初飛行して以来今年で72年目です

ヘリコプターの進歩の速さは目をみはるばかりです

 

 

 

 

 

('_')

 

 

 



名古屋空港 2017,04,13

 

名古屋空港

2017,03,13

 

今日は野暮用があったため午後の2時には撤収です

今日唯一の収穫は愛知県警察の新車BK117C−2(JA11AP)です

デザインが少し変わったような気がします

 

 

 

 

 

中日新聞の社有機リヤジェット31A(JA01CP)を相手に今日も流し撮りに挑戦です

水平移動はほぼコツをつかみましたが師匠のアドバイスはどうもシャッターを押す瞬間に水平移動が止まっている様な気がするとのご指摘です

 

 

若い頃なら簡単に出来た事が今はなかなかできません

老いを認めたくありませんが認めざるを得ません

若かりし頃はこの様な事をして腕を競ったものでした

 

 

銀塩の時代は手巻きでフイルムを巻くため撮影出来るチャンスは3回が限度でした

殆どがワンチャンスだった様に記憶しています

 

 

最近は多少の傾きやピントの甘さは修正ソフトで簡単に修正出来てしまいとても便利です

只、フイルムの時代の価値観が失われつつある事は寂しく思う今日この頃です

老兵は静かに去れですね

 

 

 

('_')

 

 

 



7連敗です

 

7連敗です

 

 

相撲のお話ではありません

今日も岐阜基地にX−2を見に行きましたが飛びませんでした

よくよく縁がないんです

こんなイメージでいたのですが残念です

これから暖かくなると陽炎が出て鮮明な画像は期待できません

今日は朝靄がかかっていました

 

 

午後からは名古屋空港で過ごしました

今日一番の目玉商品です

海上自衛隊のMCH−101です

 

 

三重防災の新規導入の機体です

アグスタAW139(JA119M)”みえ”

 

 

愛知防災の新規導入機です

ベル412EPi(JA13AR)”わかしゃち”

 

 

流し撮りです

Tv :1/125で手持ちでの撮影です

飛行機の速さに合わせてもこの程度しか流れません

 

 

少し早く振るとフレームアウトしてしまいます

やはり私の腕では三脚が必要です

 

 

今日も朝のAM4:00〜夕方のPM6:00まで早出残業の14時間労働です

今日も楽しい一日を過ごさせて頂き感謝です

 

 

 

('_')

 

 

 



岐阜〜愛知です

 

岐阜〜愛知です

 

 

今日も6回目の岐阜基地経由名古屋空港です

今日こそはと期待したのですが9時ごろに機体は格納庫にしまわれてしまいまさに期待はずれでした

明日は多分飛ぶかもしれません

しかし流石に2日連続で岐阜までは体力が持ちません

どうでも良い事なのですが冥土の土産話に一度自分の目でX−2が飛ぶ姿を見たいのです

 

 

午後からは名古屋空港です

今日の目玉商品です

YS−11EA(#12−1162)

総隊司令部飛行隊電子戦支援隊(入間基地)

 

 

#152とはエンジン部分の形状が少し違う様な気がします

 

 

二番目の目玉商品は愛知県防災の2代目の防災ヘリ

ベル412EP(JA23AR)です

 

 

現在の防災ヘリ

ベル412EP(JA6732)です

デザインはほぼ同じですエンジン回りやテールの部分一番後方の窓が変わっています

 

 

三脚を使っての流し撮りです

シャッタースピードは1/30秒です

 

 

流れすぎの様な気がします

実は飛行機より早くカメラを移動してしまった様です

なかなかうまくいきません

上手くいかないから面白いのです

 

 

新日本ヘリコプターの2機です

 

ベル427(JA427A)

 

何とかメインローターを円にしたいのです

このシャッタースピードは1/125秒です

 

 

ベル407(JA6410)

 

 

新日本ヘリコプターはこの他にもベル206、ベル204B,ベル412などベルの機種がお気に入りのヘリ運航会社です

唯一大型ヘリのAS332が例外です

一昔前はヘリと言えばベル、シコルスキーのアメリカ勢が主流でしたが最近は欧州勢に押され気味です

民間ヘリの原点は何と言っても「ベル47」ですね

 

 

今日も楽しい一日を過ごさせて頂きました

 

 

 

 

('_')

 

 

 

 



calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」