岐阜基地2016です

 

岐阜基地2016です

 

 

今年の岐阜基地での最大の成果はP−1輸送機が撮影できたことです

 

P−1対潜哨戒機

 

 

 

 

 

 

そして米空軍のF−16戦闘機が撮影できたこともラッキーでした

只心残りは着陸のシーンが撮影できなかったことが残念でした

 

 

 

 

 

 

そして今年一番の心残りはX−2ステルス戦闘機に一度も会えなかった事です

来年はX−2ステルス戦闘機に会いたいものです

来年は70歳です

ここまで生かさせて頂いた事に感謝です

これからは一日一日が感謝感謝の毎日です

最近お気に入りのブログの更新が数か月、数年されていないブログをよく見かける様になりました

どうされたのかな?と気になります

私もそろそろどの様な形で最終回を迎えようか思案中ですがまだまだ未熟で修行中です

とりあえずはX−2ステルス戦闘機そして鳥の撮影100種達成を目標に来年も頑張るぞ〜

それが達成できたらFー35戦闘機、自衛隊のオスプレイなどなどネタに事欠きません

義母が生前私はいつ死んでもいいけど孫が生まれるまで、孫が幼稚園に行くまで、孫が小学校に行くまで・・・などと言いながら結局93歳まで元気で生きていた事を想い出します

私もこの様なしょうもないブログを更新できているうちはまだ生かさせて頂けそうです

当ブログが更新できている間は「私は心身ともに健康です」というメッセージです

 

 

 

 

 

 

('_')

 

 

 

 



今年最後です その2 

 

今年最後です

その2

 

 

今年最後の名古屋空港詣でです

その2は回転翼編です

この日はシャッタースピードに拘っての撮影です

シャッタースピードは今までは1/250秒での撮影でしたがこの日は1/125秒での撮影です

メインローターブレードのブレ幅が広いのが分かります

 

神戸市航空機動隊

川崎BK117−C2(JA01HK)

HYOGO−KOUE

 

 

セントラルヘリコプターサービス(株)

川崎BK117G−2(JA6934)

 

 

愛知県警察

ベル412EP(JA21AP)特殊部隊(SAT)運用

”あけぼの”

 

 

東海旅客鉄道(株)

シコルスキーS−76S(JA11CJ)

 

 

中京テレビ

ベル430(JA04TV)

 

 

中日本航空

ベル206B(JA9745)

1988年登録で27年間飛行中

 

 

2016年も今日を含めて後10日です

昨年は”MRJ”の初飛行で盛り上がりました

今年は”オスプレイ”が名古屋空港に飛来して盛り上がりました

来年はどんな年になるか楽しみです

 

M師匠そして名古屋空港の航空機を愛する仲間たちの皆様本年もお付き合い頂きありがとうございました

来年も私が元気で生きていたら遊んでください

それでは素晴らしい新年をお迎え出来る事を心より願っております

サンクスラット、グラーシャス アミーゴです

 

 

 

 

 

('_')

 

 

 



今年最後です

 

今年最後です

 

 

今日はM師匠と13番目の姉弟子と今年最後の名古屋空港での撮影勉強会その1は固定翼編です

 

まずはF−2Bの着陸をシャッタースピード1/125秒で流し撮りです

ちょっといい感じです

 

 

その2は離陸の流し撮りです

スピードが遅く流し撮りになりません

 

 

その3は#101です

こちらも離陸です

まだ改善の余地があります

来年の課題です

 

 

F−2Bの地上滑走です

シャッタースピードは1/500秒です

 

 

三菱重工のビーチクラフト400A(JA78MA)です

こちらも地上滑走です

 

 

C−130輸送機とF−2B戦闘機のツーショットです

 

 

その2は回転翼編です

 

 

 

 

 

('_')

 

 

 



飛行機の日です

 

飛行機の日です

 

 

1903年のこの日、アメリカ・ノースカロライナ州のキティホークで、ウィルバーとオーヴィルのライト兄弟が動力飛行機の初飛行に成功した。

この日には4回飛行し、1回目の飛行時間は12秒、4回目は59秒で飛行距離は256mだった

(今日は何の日〜毎日が記念日よりコピペ)

 

今日はライト兄弟が動力飛行機で初飛行した事を記念して飛行機の日の様です

 

ウルトラライトプレーン(超軽量飛行機)です

航空法上は航空機ではないですが立派な飛行機です

 

 

戦後国産初の旅客機YS−11です

 

 

飛行機が初飛行して今年で113年です

”もう”か、”まだ”かは意見の分かれる所です

飛行機の進歩の速さは目を見張ります

私の感想はまだ113年です

 

 

ボーイング767です

スターワーズの塗装がしてあります

スターワーズかスターウォーズか意見の分かれるところです

言葉の発音や鳥の鳴き声を文章で表現するのは難しいです

 

 

F−2戦闘機です

F−16をモデルに三菱重工が製造した国産機です

現在三菱重工ではMRJ旅客機を開発中です

戦後の航空機の製造や研究・運航すら出来なかった10年間の空白時代が悔やまれます

この空白期間が無ければ日本の航空機産業は自動車同様に世界のトップクラスに君臨していたことでしょう

 

 

三菱重工MRJ試作3号機です

 

 

オスプレイ(ミサゴ)です

 

 

飛行機が初飛行して113年、商業用ヘリコプターのベル47が1945年に初飛行して以来71年です

そして今注目の飛行機とヘリの両方の利点を兼ね備えたティルトローター機オスプレイは1989年に初飛行してまだ27年しか経過していません

ヘリコプターの安全性が認知され始めたのはつい最近のお話です

今から数十年前のヘリコプターの安全性は今のオスプレーとは比較にならないほどひどかったのです

ティルトローター機が飛行機やヘリコプターの様に世間から認知される航空機になるまでにはまだ相当の歳月が必要です

現在民間機のティルトローター機をイタリアのヘリコプター製造会社のアグスタという会社が開発中の様ですがオスプレーのマイナスイメージが強く普及には苦戦を強いられそうです

 

人間には唯一空を自力で飛ぶ機能が備わっていません

空を飛ぶためには何らかの道具が必要なのです

これから数十年後はどんな空の世界になっているか見届けたい気がしますが私の命も長くても後10年ですね

最低でも2018年に陸上自衛隊に配備されるであろうオスプレイの姿をこの目で見たいものです

 

 

 

 

('_')

 

 

 



名古屋空港 その2です

 

名古屋空港 その2です

 

 

名古屋空港 その2はヘリコプター編です

今回はM師匠ご指導の下ISO感度やシャッタースピード、アングルなどを変えて遊んでみました

チョットした事ですが変化があり面白いです

フイルムのカメラを使っていた頃を思い出します

最近はカメラの性能も進歩してすべてオートで事が足りてしまい創意工夫することが少なくなりました

 

BK−117

HYOUG KOUB−

(JA01HK)

 

 

京都府警

BK117 

(JA6818)

 

 

CBC

ベル430

(JA05CH)

 

 

航空自衛隊

三菱シコルスキーUH−60J

 

 

 

寒い一日でしたが楽しい一時を過ごしました

 

 

('_')

 

 

 



名古屋空港 2016,12,15

 

名古屋空港

2016,12,15

 

 

今日の名古屋空港は風が強く寒い一日でしたが視程は50〜60km位あり木曽の御嶽山が綺麗に見え写真撮影には絶好の日でした

 

御嶽山とのツーショットです

 

C−130輸送機です

 

 

F−2戦闘機です

 

 

F−15戦闘機です

 

 

 

FDAの1号機(JA01FJ)です

 

 

企画倒れ賞です

地上滑走のFDA旅客機と離陸するKC767空中給油機が御嶽山を挟んで向かい合う予定でしたが少しシャッターを押すのが早すぎました

狙いは良かったのですが残念です

 

 

シャッターを押すのが遅すぎました

こんなところがコンデジの弱点であり面白いところでもあります

まだまだ未熟です

 

 

今日は御嶽山と飛行機のツーショットで遊んでみました

今年も名古屋空港詣では今日が最終日になりそうです

 

 

 

('_')

 

 

 



クラッシュ(墜落)です

 

クラッシュ(墜落)です

 

 

沖縄でオスプレイが墜落したようです

報道では不時着か墜落か意見が分かれているようです

この事故で死者が出なかったことが不幸中の幸いです

これでまたオスプレイの安全性が問題視されそうです

陸上自衛隊では2018年から導入が予定されているようです

 

 

テイルトローター機が飛行機やヘリコプターの様に安全な航空機として認知されるまでにはまだ長い道のりが必要の様です

 

 

 

合掌

 

 

 

 



国際民間航空デーです

 

国際民間航空デーです

 

 

今日は国際民間航空デーの様です

国際民間航空デーとは以下のとおりです

 

ICAOの旗です

 

 

1992(平成4)年の国際民間航空機関(ICAO)の総会で制定し、1994年から実施。

国際デーの一つ。

1944(昭和19)年のこの日、ICAOの設立を定めた「国際民間航空条約」の署名が行われた。

(今日は何の日〜毎日が記念日〜よりコピペ)

 

国際民間航空の組織には「ICAO」の他に「IATA」(国際航空運送協会)という組織があるようです

 

IATAのマークです

 

 

「ICAO」と「IATA」は同じような国際民間機関の様に想われますが最大の違いは「ICAO」は各国政府によって構成されているのに対して「IATA」は航空会社によって組織された機関の様です

分かり易く言うと民営(IATA)か、官営(ICAO)かの違いの様です

 

他にも空港コードや航空会社コード、機種コードも違いがあります

 

空港コードはIATA空港コードは3レターコードに対しICAOは4レターコードです

例えば名古屋空港はIATAでは「MKM」、ICAOでは「RJNA」、中部国司空港は「MGO」、「RJGG」となるようです

航空会社コードもIATAは2レターコードでICAOは3レターコードで日本航空はIATAでは「JL」、全日空は「NH」ICAOでは「JAL」、「ANA」となるようです

飛行機で旅される方には自分の乗る航空機会社の出発時刻や到着時刻を確認するのに必要な知識ですね

機種コードもIATAとICAOでは異なりIATAは3文字ICAOは4文字の様です

ちなみにエンブラエル170はIATAは「E70」、ICAOは「E170」セスナ172は「CN1」、「C172」となるようでです

何か紛らわしいお話です

私はICAOの方が分かり易く馴染みます

何か訳の分からないお話ですが何が言いたかったかというと今日は「国際民間航空デー」で民間航空にはICAOとIATAの2つの機構が空港、機種そして航空会社コードをもって運航しているという事です

どうでも良いお話でした

 

 

 

 

('_')



曲技飛行です

 

曲技飛行です

 

 

ロック岩崎氏によるピッツS−2C型機による曲技飛行です

 

 

ロック岩崎氏は自衛隊の戦闘機パイロットを経て曲技飛行操縦士に転身し方で2005年に但馬空港で練習中に墜落して亡られたようです

日本で民間の曲技飛行の草分け的存在の方でアクロバット飛行の第一人者の方の様です

航空事故調査書によると事故原因は「低高度にて曲技飛行訓練を実施した際に回復操作を開始するタイミングが遅れた為に地面に衝突したものと推定される」との事の様です

早い話が事故原因は不明という事の様です

享年53歳だったようです

改めてご冥福をお祈り申し上げます

 

 

合掌

 

 

バーテイゴ(Vertgo)か?日本語では「空間識失調」という様です

バーテイゴとはどんなに熟練した優秀な操縦士でもこの状態に入ると抜け出ることが非常に難しい現象の様です

我々の日常生活でも自分の電車は止まっているのに相手の電車が動き出すとあたかも自分が乗っている電車が動いている様に錯覚する現象に似ているようです

F−2戦闘機の場合はパニックボタンを押すと機体が正常な姿勢に戻る装置がついているようです

人間って意外とあてにならない動物の様です

余り自分を過信しない事が長生きの秘訣の様です

 

 

錯覚です

 

 

 

 

 

 



ピッツS−2Bです

 

ピッツS−2Bです

 

 

ピッツS−2Bの写真集です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

('_')

 

 

 



calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」