石川県消防防災航空隊です

 

石川県消防防災航空隊です

 

 

ベル412EP(JA893F)”はくさん”

発隊日は平成9年4月1日でヘリも配備された20年です

そろそろ更新の時期では無いでしょうか

 

 

電源車も来て離陸準備完了です

 

 

ホバリングです

ヘリはホバリングで離陸、ホバリングで着陸です

一点で停止するのがヘリパイロットの腕の見せ所です

 

 

離陸地点まで移動です

 

 

離陸です

ここまで機首を下げるとコックピットからは真下に見える事でしょう

 

 

安全高度まで上昇して一安心です

航空機は離陸時と着陸時が一番緊張します

 

 

興味の無い方にはそれがどうしたの?の世界ですね

此の世の多くの出来事はこの様なものです

自己満足です

馬鹿だな〜

 

 

 

 

('_')

 

 

 



秋田県消防防災航空隊

 

秋田県消防防災航空隊

 

 

BK117C−2

(JA05AR)”なまはげ”

秋田県の二代目の防災ヘリです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初代”なまはげ”です

BK−117C−1(JA6848)

 

 

防災ヘリの更新ラッシュです

 

 

('_')

 

 

 



徳島県消防防災航空隊

 

徳島県消防防災航空隊

 

 

1995年(平成7年)に起きた阪神淡路大震災を契機に配備され始めた防災ヘリも22年たち世代交代の時期になってきました

平成27年4月1日現在の消防防災ヘリの配備状況は45都道府県、55団体で76機配備されているようです

内訳は消防庁のヘリ5機、消防機関のヘリが31機、そして道県の防災ヘリが38道県40機配備されており佐賀県と沖縄県は未配備の様です

 

徳島県の防災ヘリも1998年に配備され今年で19年目で世代交代されるようです

今年は防災ヘリの世代交代ラッシュで愛知県や三重県、栃木県、山梨県などの県の防災ヘリが世代交代したようです
 

川崎BK117C−2

(JA109A)2代目”うずしお”

2017年2月登録

 

 

 

 

 

 

川崎BK117C−1

(JA109R)初代”うずしお”

1998年3月登録

 

 

 

 

 

 

三重県の防災ヘリも世代交代です

http://fuutennotora.jugem.jp/?eid=3251

 

最近世代交代を済ませた県の防災ヘリです

 

愛知県 ベル412EP(JA23AR)撮影済み

三重県 AW139(JA119M)撮影済み

岐阜県 BK117C02(JA21AR)]撮影済み

福井県 BK117C−2(JA291A)

秋田県 BK117C−2(JA05AR)撮影済み

岩手県 AW139(JA10TE)

山形県 AW139(JA15YA)

新潟県 AW139(JA15AR)

栃木県 AW139(JA09TR)撮影済み

鳥取県 AW139(JA31TA)

徳島県 BK117C−2(JA109A)撮影済み

愛媛県 BK117C−2(JA117E)撮影済み

大分県 BK117C−2(JA104W)撮影済み

 

航空機の撮影は更新がある為終わりがありません

すべての国内の登録機を撮影をライフワークにされている方のご苦労が良くわかります

まさにそれがどうしたの?の世界です

人様の生甲斐も人それぞれで十人十色です

私は名古屋空港で撮影可能な航空機はすべて機種は撮影したいと考えています

そして日本国内で在籍しているヘリコプターの機種はすべて撮影したいと考えています

まだこの目で見た事のない機種はカモフKa−32A118C(JA6955),シコルスキーS−92(JA02MP)、エンストロムF−28C(JA5794)、アグスタAw119(167T)、シュドでSE313B(JA9016)の5機で共に1機のみの在籍でまさに絶滅危惧機です

こんなことを考えるよりも我が家の世代交代の事を考えて方が良さそうです

 

 

 

 

 

 

('_')

 

 

 



三重県防災航空隊

 

三重県防災航空隊

 

 

第二代目の三重県の防災ヘリです

AW139(JA119M)”みえ”

 

 

 

 

 

 

 

 

初代の三重県の防災ヘリです

ベル412(JA6703)

今年度末で退役の予定の様で新年度からは二代目のAW139が就航の予定の様です

 

 

 

 

 

 

 

 

('_')

 

 

 



愛知県防災航空隊です

 

愛知県防災航空隊です

 

 

愛知県防災航空隊のベル412EP(JA6792)”わかしゃち”です

 

 

この防災ヘリは平成7年1月17日に発生した阪神・淡路大震災を契機に翌年の平成8年の10月より運航を開始した様です

すでに20年が経過しています

そろそろ更新の時期にきています

 

 

私の拘りのお気に入りのアングルです

メインローターブレードの位置が不満です

なかなかイメージ通りの写真が撮れません

 

 

”わかしゃち”が定期検査の時に代替機としてよく使用される機体です

胴体の愛知県とホイストが代替機の証明です

 

 

 

 

 

('_')

 

 

 



岡山市消防局航空隊

 

岡山市消防局航空隊

 

 

岡山市消防局は昨年機体を更新しました

これから福井県や三重県、岐阜県などの消防防災航空隊の様に機体の更新が進みます

この趣味も終わりがないのが魅力です

 

二代目

川崎BK117C−2

(JA33BK)”ももたろう”

 

 

 

初代に比べると赤の部分が増え緑の部分が減ったデザインです

 

 

初代

川崎BK117C−1(JA6793)

1996年に新規登録された機体で20年経過しています

人の年齢に換算するとだいたい60歳くらいでしょうか

日本の整備技術は素晴らしいですね

 

 

 

消防防災航空隊やドクターヘリなどは1995年(平成7年)の阪神淡路大震災を契機に急速に配備が進んだようです

阪神淡路大震災からもう20年以上になるのですね

月日の経つのは早いものです

私の人生も阪神淡路大震災のこの年を契機に大きく変わりました

タバコを吸うのを辞めたのもこの年49歳の時でした

 

 

 

 

('_')

 

 



石川県防災航空隊


石川県防災航空隊




(石川県防災航空隊ホームページより転載)

ベル412EP
JA893F”はくさん”





基地は小松空港内の様です



機体の「赤」は消防のイメージカラー、「白」は白山の雪、「青色の二本線」は能登半島の外浦と内浦を表しているようです







('_')

 


神戸市消防局


神戸市消防局


BK117C−2(JA02KB)
”KOBE−”














BK117C−2(JA01HK)
”KOBE−”
 



(2015、09,04名古屋空港にて撮影)


(2015,09,04名古屋空港にて撮影)




 


愛媛県防災航空隊


愛媛県防災航空隊


川崎BK117C−2
(JA117E)”Ehime21”
今年4月より運用予定










川崎BK117 C−1
(JA6670)”えひめ21”




この機体は1996年8月に新規登録され20年間お勤めされ今年の3月末で定年退職の様です
20年間も大きなアクシデントもなく運航できるという事は整備技術の素晴らしさと操縦士をはじめ運航関係者の努力のたまものです
今から50年ほど前は飛行するのが精一杯でとても安全な乗り物とは言えない状況でしたが現在のヘリコプターの安全性には眼を見張るものがあります





('_')
 


 


青森県防災航空隊


青森県防災航空隊


ベル412EP(JA6750)”しらかみ”
















二代目”しらかみ”です






 


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」