シメとシジュウカラの会話です

 

シメとシジュウカラの会話です

 

 

左がシメで右がシジュウカラです

何か会話をしている様に見えます

 

 

20180921_2090229 450.jpg

 

 

シジュウカラ: シメさんよ最近地球温暖化の問題が話題になっているけどどう思う?

シメ: どうしたんだい藪から棒に

 

シジュウカラ: 我々の時代は熱射病という言葉があったけど暑さで死に至る様な事はなかったような気がすると記憶しているけどどうだい

シメ: そういえばそうだよな〜

 

シジュウカラ: 国連総会で16歳になる女性が「お金の事ばかり言ってないで、自然環境に対してもっと真剣に考えなさい」という意味の演説があったけど説得力があったね

シメ: そうそう俺も感動したよ、ところでお前40歳になったころ人生はシジュウカラ(40から)と言っていたけどその後どうなんだい

 

シジュウカラ: 相変わらず俺の財布はシジュウカラ(始終空)だよ

シメ: そうだろうな常識はずれで好き勝手なことばかりしていては自業自得だよな

 

シジュウカラ: シメさんの様に常識人でハラグロで常に腹の中でシメシメと言っている様な人間でないと大成はしないよな

シメ: そんな嫌味を言うなよ、お前の頭の様にシジュウカラでノー天気の方が幸せだと思うよ

 

シジュウカラ: そうだよな、生かさせていただけるだけで感謝だよな

シメ: そのとおり 始終空(しじゅうくう)だよね

 

シジュウカラ: なかなか空(くう)の境地になれないね

シメ: このお話のシメ(締め)は俺に任せろ、シメシメ(締め締め)なっちゃって

 

お互いバカだね〜

お前の頭はシジュウカラか〜

 

 

 

感謝

 

 

 



嘴が黄色いです

 

嘴が黄色いです

 

 

口ばしが黄色いとは(鳥類のひなはくちばしが黄色いことから) 年が若くて経験が浅い

年若い人や未熟な人などをあざけっていう語で子どもっぽい、乳くさい

同じような意味で、くちばしが青いともいうようです

 

ツバメのひなです

確かに嘴は黄色いです

 

20170719_1803480 450.jpg

 

イカルの成鳥です

イカルは成鳥になっても未熟のようです

 

20150106_1462509 450.jpg

 

イカルがスズメに耳打ちしている様に見えます

 

20121226_169947 450 2.jpg

 

イカルとスズメの会話です

 

イカル:あいつ口ばっかりだぜ

スズメ:お前の言うこと分かる分かる、でもそう怒る(イカル)なよ

イカル:そうだよな、口ばしの黄色い奴の言うことなど無視すればいいよな

スズメ:その言葉、「お前だけには言われたくない」と誰もが思うような気がするよ

イカル:なんでやねん

 

人の事はよく分かるけど、いざ自分の事となると、なかなか分からないのがこの世の常の様な気がします

人のふり見て我が身を直せ、見ざる、言わざる、聞かざる、そしてやらざる、考えざる、何もやらざるが長生きの秘訣のようです

ちなみに「人の振り見て我が振り直せ」とは、他人の行動を見て、良いところは見習い悪いところは改めよということ。

 

なかなか空(くう)の境地になれません

最近は食うので精一杯です

ばかだね〜

 

最近またこの様なバカなことが言える様になっうて来ましたがまだまだ嘴は黄色い様で未熟で地獄の閻魔様は許してくれないようでまだまだ修行が必要なようです

 

 

 

 

感謝

 

 

 



白い雀です

 

白い雀です

 

 

自分は他の雀とは容姿が違うと認識しているのでしょうか?

人の事は良く見えますが自分の事となるとなかなか見えにくいのは人間の世界と同じ様な気がします

 

 

20140604_1167901 450.jpg

 

 

 

感謝

 

 

 

 

 



今日の1枚です

 

今日の1枚です

 

 

一日1枚自己満足できる画像が撮影出来ればOKです

20枚撮影しての1枚です

歩留りは5%です

ま〜千三つよりはいいかです

 

2019_05300014 123.jpg

 

カルガモのヒナは順調に育っています

証拠写真です

 

2019_05300006 400.jpg

 

短い方が良いものはスピーチとスカートそして当ブログです

当ブログは百言多い様です

一言、一枚の画像で相手を黙らせるのがプロの仕事の様です

究極はアイコンタクトの様です

私は偉大なるアマチュワです

まだまだ未熟です

 

 

 

感謝

 

 

 



踊る阿呆です

 

踊る阿呆です

 

 

「踊る阿呆」です

「踊る阿呆に見る阿呆」とは徳島の阿波踊りの歌の出だしで、この後に「どうせ阿呆なら踊らにゃ損々」と続く様で、どちらも似たようなものだというたとえにも使う様です

 

「踊る阿呆」です

 

20180123_1921578.jpg

 

「見る阿呆」です

 

20180906_2078699.jpg

 

どうせ阿呆なら・・・・

 

20160403_1555516 2.jpg

 

 

20160403_1555517 400.jpg

 

 

20180129_1925192 400.jpg

 

損々です

 

少子化が叫ばれている今日この頃です

安心して子育て出来る夢と希望が持てる「踊る阿呆」が活躍できる社会になると良いな〜

 

最近は「見る阿呆」が多すぎて面白くない

 

20140618_1188677 400.jpg

 

見る阿呆でごめんなさい

またまた登場してごめんなさい

謝ってばかりでごめんなさい

 

20180707_2033901.jpg

 

人生もどうせ阿呆なら踊らにゃ損々です

バカもおだてりゃ木に登ります

最近は世間一般の常識とか利害関係、恥などと言うリミッターが解除されて、言いたい放題やりたい放題の今日この頃です

こういう状態を自由というのでしょうか?

自由もはき違えると大変な事になってしまいます

自己自制が出来る大人の対応が必要な様な気がします

 

バカだな〜

 

リリー:ね〜知っている、私たちのガンだったあのハラグロのカバさんが癌になった様よ

寅さん:へ〜あのハラグロのカバさんが本当のガンになったのか〜

リリー:手術が終わったあと、若い女医さんに私の腹の中黒かったか?て聞いたようよう

寅さん:それで女医さんなんて答えたんだい

リリー:お腹の中は綺麗なピンク色でしたよと答えたようよ

寅さん:へ〜女医さんもなかなか洒落た事言うじゃね〜か,結構毛だらけ猫灰だらけだね〜

リリー:ま〜どっちもどっちよね〜

 

20140605_1168851 400.jpg

 

今日で愛鳥週間も終了です

これからはサンコウチョウやササゴイの季節です

今年こそササゴイがオイカワを捕食するベストシーンを撮影するぞ〜

乞うご期待です

 

20150625_1674466 400.jpg

 

私は踊る阿呆です

どうせ阿呆なら死ぬ間際まで思い切り踊らにゃ損々です

死んでしまえばすべてお仕舞よ〜

それを言っちゃ〜お仕舞です

命を懸けて死ぬ気で生きれば怖いものなしです

 

まだまだこんな冗談が言えている内は大丈夫の様な気がします

 

 

 

 

感謝

 

 

 



バードウイーク 中日です

 

バードウイーク 中日です

 

 

愛鳥週間も今日で四日目で中日(なかび)です

昨日は今日のブログのネタ探しにサンコウチョウを撮影に行って来ましたが。鳴き声が聞けども姿が見えずで、坊主という事で急遽ネタを変更です

この様な事を臨機応変とでもいうのでしょうか?

切り口はプロ野球の中日ドラゴンズと愛鳥週間の中日をかけてみました

 

鳥も人間同様にオスとメスでは容姿が違う鳥が数多くいます

まずはこの様な切り口で始まります

 

コマドリです

 

雄です

20170428_1759020 400.jpg

 

雌です

2019_05020046 400.jpg

 

 

キビタキです

 

20180313_1953764.jpg

 

雌です

20161012_1658841.jpg

 

 

オシドリです

上から目線の方が雌で、何となく寂しそうな感じがする方が雄です

 

20161111_1674944 400.jpg

 

オシドリ夫婦の様に見えますがその実態は・・・・・・

 

20180124_1922089.jpg

 

 

キジです

日本の国鳥の様です

雄は全長80cmで雌は全長60cmの大型の鳥です

 

雄です

20180124_1922006.jpg

 

雌です

20180124_1922024.jpg

 

 

ベニマシコです

左が雄で右が雌の様です

雄が話しかけても無視している様に見えます

 

20170510_1766103 400.jpg

 

 

ジョウビタキです

雌の方は落ち着いた感じがしてどっしりしている様に見えます

 

雄です

20121114_358612_t.jpg

 

雌です

20180208_1931621.jpg

 

 

サンコウチョウです

昨日はこの鳥を撮影に行ったのです

笛吹けど踊らずです

 

雄です

20180113_1915027.jpg

 

雌です

20180113_1915029.jpg

 

 

ルリビタキです

 

雄です

20170211_1718924.jpg

 

雌です

20170211_1718925.jpg

 

この他にもオオルリ、ウソ、カワラヒワ、マヒワ、コイカル、アオバトなど雄と雌の容姿の違う鳥が沢山いる様です

鳥愛好家の間では雄雌で一個体とカウントする様です

私としては上記の画像の様に雄と雌の容姿が極端に違う鳥は二カウントと数えてほしい気がします

現在92種目で進展がありません

目標の100種目まではあと8種です

これらの雌8種をカウントして頂ければ目標の100種達成で趣味は鳥の撮影ですととりあえず自慢できる様な気がします

プロ野球で言うところの100勝もしくは100本塁打、100盗塁、100セーブ、100三振という記録の節目というところでしょうか?

 

ところで今年の中日ドラゴンズはどうなのでしょうか?

私はプロ野球には興味が無いですが気になります

この地方では中日の事を悪くいう事はご法度の様です

そして鳥の趣味の世界では撮影場所を特定するのはご法度の様です

鳥の撮影は自分で探すのが基本の様です

 

今日は愛鳥週間の中日です

 

中日ドラゴンズには”飛ぶ鳥を落とす勢い”で頑張ってほしいものです

あ〜やっとお話のオチが出ました

一時はどうなる事かと思いました

 

バカだね〜

 

 

 

 

 

 

感謝

 

 

 

 



バードウイークです

 

バードウイークです

 

 

今日から5月16日(木)までの一週間はバードウイーク(愛鳥週間)です

 

カワセミです

私の野鳥の撮影の原点です

雄と雌の区別がつきにくい鳥です

 

20160511_1578130.jpg

 

フクロウです

92種目です

この鳥は動物園での撮影なのでカウントするか意見の分かれるところです

野鳥を撮影する仲間の中には餌付けされた鳥や動物園や野鳥園で撮影したものは養殖ものといってカウントしない方もおられる様です

私は天然もの、養殖ものに拘らず撮影出来たものはすべてカウントする事にしています

目標は100種です

ちなみに昨年この養殖もののフクロウから現在まで新規はゼロです

昨日は93種目のコジュケイを探しましたがダメでした

目標の100種まで現在の状況だと寿命があるか微妙なところです

鳥仲間の先輩の中には200種から300種も撮影されている方がおられる様です

 

20180906_2078699.jpg

 

コマドリです

コマドリは雄と雌では姿が違います

 

雄です

 

20170428_1759020 400.jpg

 

雌です

 

2019_05020046 400.jpg

 

コマドリやオシドリ、サンコウチョウ、キジ、キビタキなどの様に雄と雌で極端に姿や形が違う鳥が沢山います

これらを撮影の数に入れると100種以上にはなりますが鳥仲間の間では1種とカウントする様です

 

鳥の趣味の世界も撮影して楽しむ方や鳥を観察して楽しむ方など様々です

 

昨日奥様が退院した事で炊事洗濯から解放されまた自由な時間が出来ました

今日から愛鳥週間という事で鳥を撮影しに行こうか?、久しぶりに名古屋空港に飛行機を撮影に行こうか?、家でじっとしていようか悩むところです

こんな事を考えている時が至福の一時です

それにしても炊事洗濯、買い物など日々の当たり前の仕事の大変さを改めて思い知らされた今日この頃です

 

 

 

 

 

感謝

 

 

 

 



信頼関係です

 

信頼関係です

 

 

信頼とは信じて頼るという意味の様です

 

ヤマガラは下から目線で尊敬の念をもって接している様に私には見えます

 

20121015_2557969_t 400.jpg

 

信頼しきっている顔の様に見えます

 

20110627_1893968 400.jpg

 

 

20150712_1693567 400.jpg

 

以上の画像は信頼関係のなせる業と私は勝手に解釈しています

 

こちらが悪ければ 悪い人間が寄ってくる

こちらが信用する事によって 信用される人間が寄ってくる

(本田宗一郎の言葉)

 

今日は奥様の退院の日です

三度目の手術を終えとりあえず寛解の状態の様です

ステージ犬ら寛解

まさに奇跡としか言いようがありません

これからどうなるかは分かりませんが現時点では寛解です

医師との信頼関係が良かったのでしょうか?

私も奥様を見習ってステージ犬遼期がんからの奇跡の寛解を目指したいものです

 

あとは神のみぞ知る寿命の問題です

こればかりは自分の努力とか信頼関係では如何する事も出来ない事です

 

 

 

 

感謝

 

 

 



人を食ったお話です

 

人を食ったお話です

 

 

人間をはじめすべての生き物は生きていくためには食事が必要です

当たり前の事です

最近はこの当たり前の事が当たり前でない事が辛いです

 

カワセミのお食事です

 

20150614_1662221 400.jpg

 

 

20120512_2375812 400.jpg

 

 

20130222_288139 400.jpg

 

 

20150328_1561869 400.jpg

 

 

20130429_428749 400.jpg

 

 

20130427_424158 400.jpg

 

 

20120922_2532962 400.jpg

 

 

20150531_1645905 400.jpg

 

最近は食事番組や人を食ったお話ばかりを見たり、聞いたり、話たりしています

私は最近ガンで腹を切開手術をしました

私は常々腹黒い男と言われてきました

手術が終了後、手術を執刀した若い女医さんに私の腹の中は黒かったですか?と聞いてみました

若い女医さんは真顔で、そんな事はありませんでしたよ、お腹の中は綺麗なピンク色でしたよ、との返事でした

どちらも人を食ったお話です

ちなみに「人を食った」とは人を人とも思わない態度をとるとか、バカにするという意味の様です

バカがバカな事を言っても面白くも可笑しくもありませんね

 

まだまだ私はこどもです

ちなみに今日は「こどもの日」の様です

最近はこどもの方が大人の様な気がしてきました

 

”和して同ぜず”令和の時代は大人の対応が求められる時代になりそうです

米国からこども呼ばわりされたり、人を食った要求をされることなく、自主自立の真の独立国、大人の国を目指したいものです

最近はこんな当たり前の真面な,人を食ったようなお話を言った方が笑われるお年頃になりました

老いては子に従うです

 

バカだな〜

 

 

 

 

感謝

 

 

 



一枚です

 

一枚です

 

 

コマドリの雌です

鳥の先輩によると雄は比較的によく観察する機会があるようですが雌は珍しいようです

 

2019_05020046 400.jpg

 

昨日の成果は33枚撮影してこれ一枚です

今日は100枚撮影を目標にして3枚位自己満足できる画像を撮影したいと思っています

鳥の撮影も撮影出来る時に撮影しないとチャンスを逃してしまいます

まさに「俺たちには明日はない」、「一期一会」の精神が必要です

こんな事といっては撮り、鳥愛好家には失礼ですが、夢中になれる事に感謝です

令和の時代は雌の時代の予感です

令和の時代はスタートしてまだ3日目ですが、次の時代は女性の天皇陛下が誕生するかもしれません

男だ女だなどといっている時代は終わった様な気がします

これからは人間としてどうなの?の時代の様な気がします

 

 

 

 

感謝

 

 

 



calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」