原点です

 

”原点”です

私の鳥撮りの原点はカワセミです
始めてカワセミを撮影した時の感動は今でも忘れません
そして見返り美人のポーズが私はお気に入りのポーズです


20150307_1535538 400.jpg

何事も石の上にも3年です

20141229_1453957 400.jpg

白と赤と瑠璃色です

雪ニモマケズです


20141218_1440135 400.jpg

背景の赤い色に負けています
カワセミ君には赤は似合いません


20150509_1617354 400.jpg

 

桜とのツーショットです

 

20150402_1568398 400.jpg

目線です

空に向かって下から上を見るポーズが私はお気に入りです
上を向いて飛翔です


20151211_1858868 400.jpg

上から目線もいいですね
上から目線で見られたり、言われたりすると内に秘めた反骨精神がメラメラと燃えてきます


20141025_1369655 400.jpg

しかし目線はやはりしっかりと前を見る目線が最高です

20131231_907311 400.jpg

どうだ〜
と言っているように見えます


20131101_801618 400.jpg

 

 

20130517_470077 400.jpg

クイックストップです



急上昇です

 

 

20150611_1658725 400.jpg

 

 

20140618_1188677 400.jpg

 

 

20120915_2525234 400.jpg

 

 

20150722_1705154 400.jpg

 

 

20130427_424158 400.jpg

 

 






 

 



ルリビタキです

 

ルリビタキです

 

 

2008年〜2011年まで撮影した画像です

 

この画像は何度も出演して頂いております

私のお気に入りの画像です

 

20130309_319352 400.jpg

 

右向きと左向きでは微妙に表情が違います

 

20151127_1844401 400.jpg

 

 

20151127_1844400 400.jpg

 

ルリビタキA:オイ最近少し諄くないかい

ルリビタキB:俺もそう想うけど老い先短いからな〜

ルリビタキA:そう生き急ぎせずゆっくりと生なよ

ルリビタキB:粋なことを言ってくれるね〜”生き急ぎか〜”

 

123.jpg

 

 

20150119_1478158 400.jpg

 

 

20150119_1478156 400.jpg

 

 

20150119_1478160 400.jpg

 

 

20170218_2228123 400.jpg

 

 

20170318_2248910 400.jpg

 

 

20150119_1478159 400.jpg

 

 

20151129_1846886 400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20151129_1846887 400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 



ジョウビタキです

 

ジョウビタキです
 

 

2011年〜15年までブログ「くうふうき」に掲載した画像です

 

20121102_36041 400.jpg

 

 

20150305_1533114 400.jpg

 

 

20150305_1533116 400.jpg

 

 

20150305_1532707 400.jpg

 

 

20150220_1516344 400.jpg

 

 

20150221_1516754 400.jpg

 

 

20150220_1516342 400.jpg

 

 

20131111_820656 400.jpg

 

 

20150216_1511526 400.jpg

 

 

20121224_164486 400.jpg

 

 

 

 

 

 

('_')

 

 



会えないです

 

会えないです

 

 

 

鳥仲間から最近鳥の写真が無いじゃないかという指摘がありました

アップしたいのですが会えないのです

 

最近俺らの写真が無いぞ〜

 

20131101_801618 400.jpg

 

これでいかがでしょうか?

”上を向いて歩こう”です

 

20151211_1858868 400.jpg

 

最近私はうつむき加減で物思いにふける日が続づき家に引きこもりがちです

私の持ち味は外に出て周囲を引きずり回す事なのですが、最近は洗脳が解けて正気に戻りつつあります

また人生の大先輩からバカは最後までバカを通せ、逆立ちしたらカバになってしまうぞと言われそうです

 

20150307_1535538 400.jpg

 

それではカバになって

こんな写真はどうだい?

 

20120221_2276643 400.jpg

 

調子に乗って

こんな写真もあるでよ〜

 

20160402_1555014.jpg

 

ふざけるんじゃね〜

もっとまじめにやれ〜

 

20160402_1555023.jpg

 

うるせ〜

お前だけには言われたくね〜

 

20160402_1555024.jpg

 

老人はすぐに切れるから怖いわよね〜

それにしてもこの二羽なかなか良いコンビよね〜

このブログにも何度も出演しているわよ〜

何でおね〜言葉になるのよ〜

それでは

右を見て

 

20150916_1765528 400.jpg

 

左を見て

横断歩道は注意してわたりましょう

 

20150916_1765526 400.jpg

 

梅とルリビタキです

今年もルリビタキの写真を撮りたいのですが会えません

 

20130309_319352 400.jpg

 

セイタカシギです

足の長さが特徴の様です

まるで私の様です

ちなみに私の身長は172cmで座高は100cmです

それじゃ違うじゃん

ドウナガシギです

 

20150902_1751272 400.jpg

 

インコです

近くの公園で飼われています

 

20151017_1801742 400.jpg

 

インコも一字違うと○ンコです

阿吽の呼吸です

最近やっとこんな冗談が言える様になってきました

 

20151017_1801773 400.jpg

 

私の今年の開運色はピンクです

ピンクの鳥にはなかなか会えません

 

20160203_1906493 400.jpg

 

100種の鳥に会う事を目標にしているのですが現在は91種です

あと9種に会うには後何年かかるのでしょうか

まだまだやる事は沢山あります

 

なかなか無の境地にはなれません

人生一生修行です

 

 

 

 

('_')

 

 

 

 

 



キジです

 

キジです

 

 

なかなか会う事ができなかった鳥ですが一度出会うとすぐに見つける事ができるようになりました

はじめて出会った時は感動しましたが最近はキジか〜です

 

 

最初に出会った時の画像です

ビニールハウスの近くでの出会いです

ほんの数メートルのところでの出会いで感動しました

キジも驚いている様に見えます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キジの雌です

キジの雄は簡単に見つける事ができますが雌はなかなか見つける事が難しいです

最近では雌に出会った方が感動です

 

 

キジの親子かと思いましたがよく見るとカルガモの子供の様です

 

 

親とはぐれてしまったのでしょうか

 

 

 

 

 

 

('_')

 

 

 

 



オシドリの里兇任

 

オシドリの里兇任

 

 

オシドリの里の続づきです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

('_')

 

 

 

 



オシドリの里です

 

オシドリの里です

 

 

今日は奥様と奥三河にあるオシドリの里に行ってきました

奥様と行くのは2度目で100%の確率で見ることが出来ました

私たちより数分後に来られた年配のご夫婦の方は数分の滞在で諦めて帰られました

折角遠くから来られたのですからせめて30分から1時間待って見るのも良かったのではと思いました

どうでも良い事でした

 

 

 

 

新品のデジイチの試し撮りを兼ねて色々設定を変えて試したみました

流石にコンデジとは性能の違いを感じます

特に動きのある飛び立つ瞬間や着地する瞬間の撮影には威力を発揮します

 

 

 

 

踊阿呆に見る阿呆どうせ阿呆なら踊らにゃ〜

オシドリの阿波踊りです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しい一時を過ごす事が出来ここを管理されているI様には感謝です

 

('_')

 

2016年にオシドリの里で撮影したオシドリです

 

20161111_2153073 400.jpg

 

 

20161111_2153072 400.jpg

 

 

20161111_2153076 400.jpg

 

 

 

 



白い雀です

 

白い雀です

 

 

雀は余りのも身近な鳥ですが近くでじっくりと見た事はあまりありません

 

20140309_1021349 400.jpg

 

20014年にいつもの公園に白いスズメがやってきて話題になりました

この雀自分ではこの様な姿だと理解しているのでしょうか?

人間もそうですが自分の目で自分の姿を見た事が無いので多分、分からないのではないでしょうか?

人間の場合は鏡とか写真などが有るので、ある程度は自分の姿を知る事ができますがスズメはどうなのでしょうか

どこの世界でも、他人の事は良く見えますが自分の事となると全く分かりません

 

20140604_1167901 400.jpg

 

白いスズメとのバトルです

白いスズメ:私の姿が白いと言ってバカにするんじゃないよ〜

普通の雀:べ、べつに馬鹿になどは〜・・・・・

 

20140606_1171554 400.jpg

 

この様な画像にコメントを入れるとそのように見えてくるのがおかしいです

 

20140606_1171555 400.jpg

 

 

20140606_1171768 400.jpg

 

白いスズメと普通のスズメの会話です

白いスズメ:ね〜ちょっと聞きたいんだけど私って変?

普通の雀:ちょっと皆とは違う様に見えなくもないよな〜

 

20140605_1168851 400.jpg

 

 

20140610_1176302 400.jpg

 

同じ色の雀同士も縄張り争いです

別に白いスズメだけがいじめられているわけでもなさそうです

 

20150318_1549114 400.jpg

 

 

20140610_1176301 400.jpg

 

 

20140618_1188705.jpg

 

以上の画像はコンデジで撮影です

コンデジの最大の弱点はシャッターラグですがその弱点がかえって面白い画像になりました

以上の画像はすべて1枚撮りです

 

ニューナイスズメ

 

20150511_1620147 400.jpg

 

ニューナイスズメとスズメです

並べて見ると違いがよくわかります

 

20150511_1620138 400.jpg

 

この他にも「舌切り雀」や「雀の学校」などというスズメはいません

この白いスズメは今はどうしているのでしょうか

個性が強すぎるのも考え物です

 

 

 

 

 

('_')

 

 

 

 

 



鳥と魚です

 

鳥と魚です

 

 

昨日は午前中は何時の公園で鳥に遊んでもらいました

午後からは奥様と今年の元旦にリニューアルオープンした蒲郡市にある竹島水族館に行ってきました

 

午前中はいつもの公園の鳥の撮影です

 

ダイサギとコサギのツーショットです

ありそうでなかなか見る事の出来ないショットではないかと勝手に想っています

 

2018_01150004 400.jpg

 

飛翔です

 

2018_01110003 400.jpg

 

メジロとセンリョーか?マンリョーか?ナンテンか?です

答えが分かった方は何点か?

なんちゃって

ここは笑って頂く場面です

 

2018_01150030 400.jpg

 

竹島水族館です

テレビで何度も紹介されたせいでしょうか平日にも関わらず多くの方々が訪れていました

外部は外壁の塗装などがされて改装した事は分かりますが内部はほとんど以前訪れた時と変わっていない様に感じました

 

竹島水族館にしかいない珍しい魚の様です

名前は忘れてしまいました

 

2018_01150110 400.jpg

 

 

2018_01150054 400.jpg

 

若い女性が水玉模様が可愛いと言ってスマホで一生懸命撮影していました

私も一緒になって撮影してみました

スマホで撮影していた女性の方が上手く撮影出来ていました

女性の感性の良さには敵いません

 

2018_01150132 400.jpg

 

水の色は青色か白が一般的です

緑色は新鮮です

 

2018_01150096 400.jpg

 

 

2018_01150137 400.jpg

 

 

2018_01150136 400.jpg

 

 

2018_01150080 400.jpg

 

改装前に比べると館内が明るくなった様な感じがしましたが、その分写真撮影にはライトが水槽のガラスに反射して上手く撮影出来なくなってしまいました

写真撮影をする人に配慮するより実際に目で見る人を優先するのは当然の事で致し方ありませんね

カメラの試し撮りも一段落です

やはり道具です

フルオートでAFでシャッターを押せば構図は兎も角としてまずは露出やピントなどによる失敗作はありません

まさにスマホ感覚で撮影できます

ある方が言っておられました

この初級入門機(ニコンD3400)は数年前の中級機に匹敵する性能で中級機が売れなくなるのは当たり前だと言っておられた事が実感できます

デジイチのニコンD100 、D80 と数十年前の銀塩カメラと比べたのと同じぐらいかそれ以上の違いの様な感じがします

最初から高性能のカメラをお持ちのエリートの方には分からない感覚だと想います

序の口からスタートするか?、幕下付け出しでスタートするか?キャリアでスタートするか?ノンキャリアでスタートするかの違いです

出来る事なら下積み生活をしなくて、そつなく楽して生きたいものです

何が良いのかその答えはもうじき出そうです

 

 

 

 

 

 

('_')

 

 

 

 



サンコーチョーです

 

サンコーチョーです

 

 

繁殖期にはオスは長い尾で雌の関心を引くようです

撮影するのが非常に難しい鳥の様です

 

20150528_1641773 400.jpg

 

 

20150528_1641775 400.jpg

 

 

20150528_1641774 400.jpg

 

 

20150526_1638640 400.jpg

 

 

20150528_1641777 400.jpg

 

 

20150526_1638637 400.jpg

 

 

20150516_1626434 400.jpg

 

 

20150526_1638638 400.jpg

 

 

20150526_1638639 400.jpg

 

 

20150524_1635870 400.jpg

 

以上の画像は2015年5月に愛知県の幸田町の山中で撮影です

営巣中の画像の扱には気を使わないと一部の鳥愛好家との間でトラブルの元になるようです

一部のエンスーの鳥愛好家の方の言われているご意見もまさにド正論です

素人目からすればこんな人目に付くところに巣を造るサンコーチョー方が悪いという意見もまたド正論だと想います

世の中の多くのトラブルはどちらも正論を述べているお話の様です

「北の御坊ちゃま君」や「お米を主食としない国なのに米国というお国の大統領」や「裸の王様集団」の様に誰が見てもおかしいというお話は分かり易くで良いですね

世の中の多くの出来事は「作用反作用の法則」、「薬の副作用」同様に良い事には必ずトルクが発生し、副作用が伴うのです

小学生でも理解できるお話です

私にはなかなかその事に気づきませんでした

最近やっとある出来事を契機にこのことの本当の意味に気づきました

頭では理解できてもなかなか本当の事は分からないのが人間の弱さです

そして簡単な事で、分かっていてもなかなか出来ない事の難しさを感じる今日この頃です

分かっちゃいるけど・・・・です

少々気付きのが遅いようです

ま〜”気づかないよりましか”ですね

カバは死ぬまでカバを通さなくてはいけません

逆立ちしたら・・・・・・

こんな冗談が言える今の環境に感謝です

”ありがとう”と”ごめんなさい”を何も言わずに相手に分かってもれえ伝える事ができる様になれば「人間の完成」の様です

私はまだまだできません

まだまだ未熟です

人生一生修行です

 

 

 

 

('_')

 

 

 



calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」