雨にも負けず


雨にも負けず

皆に木偶の坊とよばれ 
褒められ「雨にも負けず 風にも負けず 雪にも夏の暑さにも負けぬ丈夫な身体をもち 
慾はなく 決して瞋らず いつも静かに笑っている 
一日に玄米四合と味噌と少しの野菜を食べ 
あらゆることを自分を勘定に入れずに 
良く見聞きしそして忘れず 野原の松の林の蔭の 小さな萱葺小屋にいて 
東に病気の子供あれば 行って看病してやり 
西に疲れた母あれば 行ってその稲の束を負ひ 
南に死にそうな人あれば 行って恐がらなくてもいいといい 
北に喧嘩や訴訟があれば つまらないからやめろと言い 
日照りの時は涙を流し 寒さの夏はおろおろ歩き 
もせず 
苦にもされず 
そうゆうものに 私はなりたい。」


宮沢賢治の「雨にも負けず」という詩だ、このような詩が好きだという価値観を持った人に過去に何人か出会ってきたことがある.

厳しい競争社会では、このような生き方をしている人は「褒められもせず 苦にもされず」「木偶の坊とよばれ」割の合わない人生を送っている.

世の中の人がすべてこのような考えの人たちになったら世の中は成り立たない、しかしこのような価値観を持った生き方をする人たちの生き方をほんのちょっと「苦にし、褒めてあげる」そんな社会になるといいな〜


 あまくないかい・・・・







 



宇宙エレベーター


宇宙エレベーター




(平成20年11月24日 朝日新聞朝刊 26面科学より転載)



「宇宙エレベーター」技術の進歩で夢物語りではないようです。

「宇宙エレベーター」は赤道上空に静止衛星を打ち上げそこからケーブルを垂らしこのケーブルを伝って宇宙と地球を行き帰する乗り物のようです、

この昇降機は時速が約200km、開業当時の新幹線「こだま」と同じ位の速度で静止衛星まで約7日間かけて到着できるようです。

現在宇宙に行く手段はロケット打ち上げて膨大な費用と燃料を消費して宇宙に行っている、ちなみに国産のH2ロケットで2,5トンの荷物を打ち上げるには250トンの燃料が消費されるようだが「宇宙エレベーター」はロケットを打ち上げて宇宙に行く費用の100分の1のコストで済むようです。

「宇宙エレベーター」を建設するには15年の歳月と1兆円の建設費が必要とのことだ国民一人当たり10000円弱の負担で実現できそうです、

この話が話半分としても2兆円あれば実現が可能な話です。

「宇宙エレベーター」が完成すれば宇宙はより身近な世界になってくる、50年前には海外旅行が夢物語りだったが、50年後には宇宙旅行は現在の海外旅行のように気軽に行けるようになるかもしれない。

われわれ戦後生まれの世代は何もない時代から「南極観測」、「富士山レーダー建設」、「黒四ダム建設」、「東京タワー建設」、「青函トンネル建設」「YS−11」などなど

大型のプロジェクトが次々と行われ「夢と希望」にあふれ、努力すれば報われる良き時代を生きてきたが、最近は何か違うような気がする様に感じます。

最近はインターネットの普及や高学歴で情報過多の頭デッカチのソツの無いお利口さんが多くなり馬鹿な事を考えたりする人間が少なくなってきた様に感じるのはたぶん私だけだと思います、

「知らぬが仏」「とにかくやってみなはれ」のこころだ〜

日本宇宙エレベーター協会ホームページ



サンセット


サンセット




アメリカ大統領 オバマ


アメリカ大統領


  

オバマ


米大統領選で同国史上初の黒人大統領として当選を果たした民主党候補、バラク・オバマ上院議員は4日夜、地元イリノイ州シカゴ市内の公園グラントパークで歴史的な勝利を宣言した。

地元シカゴだけでなく全米から集結した支持者は歴史の現場に居合わせた感動に酔いしれた。
(コピペ)

アメリカ大統領は米国での白人のエリート支配層を指す「ワスプ」(ホワイト、アングロサクソン、プロテスタント)が常識だったが、今回史上初の黒人大統領の誕生です、

人種差別の激しいアメリカで大きな変化です。

オバマ大統領は「変化、夢、希望」を掲げて大統領選を戦ってきた、

確かにこれで大きな変化が起きた事は理解できた、

アメリカが変われば日本も変わる、

オバマ大統領には「変化と夢と希望のある」政治を期待したいのこころだ〜



 実るほど頭をたれる稲穂かな

実るほど頭をたれる稲穂かな

久しぶりの秋晴れ、晩稲の稲が刈り入れを待っている「葵の風」(愛知78号)という品種のようだ、お米というと「コシヒカリ」とか「ササニシキ」が有名だが「葵の風」もなかなかおいしいお米のようだ、この地方は早稲は「コシヒカリ」晩稲は「葵の風」を作付するようだ。

農家の友人の家で飯米として収穫したブレンドしてない新米の「葵の風」を食べさせてもらったことがあるが、甘みのある言葉では表現できないおいしさだったことを思い出す。







面白いナンバープレート


面白いナンバープレート




(朝日新聞 10月1日 朝刊より)



宮城県登米市がお米の形をしたバイクのナンバープレートを10月1日から交付するようです、

ナンバープレートは四角という常識を破った面白い発想です、

すでに50台ほどの申込みがあるようです。




コンバット









「チェックメイトキングツー  こちらホワイトロック どうぞ」 

サンダース軍曹







今から40数年前の懐かしいテレビ番組「コンバット」がNHK BS2で毎週金曜日の午後6:00から午後6:45までの45分間放送されている。

小隊長ヘンリー少尉率いる「361歩兵連隊」「K中隊第二小隊」そして分隊長のサンダース軍曹を中心に、ケリー、カービー、リトルジョン,ビリー、カーターなどの名脇役が演じる戦争を題材にさまざまな人間模様を描いた人間ドラマです。

「コンバット」は戦争の悲惨さ、戦争とは何なのだなどを問いかけるシリアスな反戦ドラマです、

「コンバット」でおもい出すのは、学生時代に韓国に旅をした時世話になった大学生が「コンバット」を涙しながら見ていたことです。

当時の韓国は北朝鮮との臨戦態勢で街の主要な建物には土嚢を積んで機関銃が据えられている光景が街のあちこちで見られ、完全武装の兵隊が街中を警備していた時期で、世話になった学生も卒業と同時に2年間の徴兵で軍隊に入隊するとのことだった。

韓国を旅するまでは「コンバット」は戦争を美化する番組と思っていたが韓国を旅して韓国では違った受け止め方をしている同世代に接して大きなカルチャーショックを受け平和な日本に感謝したことを思い出す懐かしい番組だった。

久しぶりに「コンバット」を見て懐かしさとともにまったく古さを感じさせない新鮮さがあった、

この時代のテレビ番組では、ダン隊長の「ハイウェーパトロール」や「ルート66」「奥様は魔女」などの古き良き時代のアメリカのテレビ番組を思い出します。





パソコンの故障の原因


パソコンの故障の原因







パソコンが今日やっと修理が完了しました。

原因は「80GB H-D-D」不良のため部品交換とのことで部品代が23、500円と修理費が13、400円そして消費税でしめて38、735円の出費、

そしてメールアドレスや写真などすべて消滅してしまった。

お金が消滅したのは致しかたないが、メールアドレスや写真が消滅したのは残念です、

故障の原因が操作ミスということでは、自分を責めるしかない、また今日から新たな気持ちでスタートしよう。

失って初めて気づくこともある、いい授業料として「諦めよう」。

高田渡さんに「諦めてばかりいてはだめでないか」と言われそうです。

Kim師匠パソコンなおりましたよ〜



失って初めて気づく事


失って初めて気づく事


パソコンが故障して3日目になる、

朝目覚めるとまずパソコンの電源を入れる、

そしてメールのチェックをし、一日のニュースをパソコンで検索してAM6:00にブログのアクセス解析を検索する、

こんな生活のパターンが急になくなってしまった。

普段何気なく使っているパソコン当然のごとく電源を入れると動き出し、知りたい情報はいやな顔ひとつせず、瞬時に教えてくれる便利なパソコン、

今まで一度も感謝したことも、御礼を言ったこともない。

今の世の中、ガス、、水道、電気、空気、健康な身体など当然のごとく使っている、

今まで一度も感謝したことも、御礼を言ったことも無い、

こんな当たり前と思える事に感謝する気持ちが大切なのかな〜

なんて気がつかせてくれた出来事です。

「50にして49年の非を知る」と言う諺がある、

「人は人生の終わり近くになって過去を振り返ってみると、

自分の生き方は間違いだらけだと悟る。

そうならないように常に反省を重ね身を正すべきだ」

と言う「淮南子」(えなんじ)の教らしい。

「いつまでもあると想うな親と金」「親の意見と冷酒は後で利く」なんてよく言われていた事を思い出す、

「苦言」とか「目に見えないところ」に真実が隠されているのかな〜なんて気づかされる、

「本当に大切な事」とか「チャンス」はなかなか気がつかない事が多い

「失って初めて気づく」のこころだ〜



パソコンか故障しました


パソコンが故障しました。



昨日の朝パソコンのウイルスチェックをしていて突然パソコンの画面がブラックになってしまいました。

まさにパニック状態、パソコンの指南書によるとまず落ち着いて、冷静に対応するように書かれていますが、私の場合出てくる画面に内容も確認せず、反応したのが原因と思われます。

故障の原因はまだ不明ですが、購入した家電量販店の人の話によると、ソフト面の不具合ではとの診断です。

今までのメールアドレスとか写真のデーターがすべて失われてしまうようです、

何とか今までのデーターが失われない事を願っている今日この頃です。

Kim師匠がパソコンを貸してくれると言ってくれてますが、多少ブログ中毒気味だったので、暫くの間ブログはお休みするつもりです、

今まで生活の一部になっていましたが、これを機会にパソコンの便利さ、付き合い方を考えたり、新聞の良さをを再認識するつもりです。

再開の節はよろしくお願い申し上げます。



calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」