”天は二物を与えず”です

 

”天は二物を与えず”です

 

 

日本三鳴鳥(めいちょう)はウグイス、オオルリ、コマドリの三鳥の事を言う様です

 

ウグイスです

ホ〜ホケキョと美しい鳴き声で山で鳴いていますが姿はイマイチです

まさに天は二物を与えません

 

 

ちなみに”天は二物を与えず”という諺の意味をインターネットで検索してみました

 

「天の神様は一人の人間だけに、いくつもの美点を与えることはしないから、よいところばかり揃った完璧な人間などいない。
異なる二つの天賦の才を持つことは有り得ず、人にはそれぞれに長所も短所もあるということ。」

という意味の様です

まさに般若心経で言うところの空、無の境地に通じます

 

「天は二物を与えす」の対義語には「才色兼備」とか「才貌(さいぼう)両全」という言葉がある様です

 

ウグイスとは異なってコマドリやオオルリは「才色兼備」で泣き声も姿も美しい様な気がします

 

コマドリです

鳴き声は”ピンカラララ”とか”ビルルルル”と鳴くようですが鳴き声を聞いた事がありません

鳴き声もウグイスのホ〜ホケキョという様によく聞くチャンスが無いので実際の鳴き声を聞いてみたい気がします

鳴き声で鳥の種類を判別する方がおられますが相当の鳥愛好家の様な気がします

 

 

オオルリです

鳥の鳴き声を文章で表現するのは非常に難しいです

 

 

ウグイスには「天は二物を与えず」ですがコマドリやオオルリは「才色兼備」、「才貌両全」という言葉の方が適切な様な気がします

今日からゴールデンウイークは始まるようです

毎日がシルバーウイークの老人にはあまり関係のない期間です

ゴールデンウイ―クが終わると5月10日からは愛鳥週間が始まります

月日の経つのは本当に早いです

健康で元気に過ごさせて頂き感謝です

 

 

 

 

 

('_')

 

 



96種目です

 

96種目です

 

 

今日は東三河の山で通算96種目になる”コマドリ”に会ってきました

逆光で木漏れ日の指す厳しい撮影条件での撮影で殆どが失敗作でした

 

コマドリです

 

 

 

 

 

 

これでルリビタキ、オオルリ、コルリの瑠璃三鳥に続づき、ウグイス、オオルリ、コマドリの日本三鳴鳥の撮影が出来た事になります

通算100種まで後4種でこのペースでいくと年内には達成できるかもしれません

今日は朝のAM7時から昼過ぎまで7時間弱で3回出てきてくれました

3回目はAM10時頃から1時過ぎまで3時間程でやっと出てきてくれました

AM11時頃までは20人以上いた人がPM1時過ぎには4人だけになってしまいましたが最後に何とか撮影出来てラッキーでした

PM1時までと時間をきって頑張った方々、後10数分待てば撮影出来たのに残念でした

”チャンスは諦めかけた頃にやってくる”ですね

 

 

 

 

 

('_')

 

 



リベンジです

 

リベンジです

 

 

今日は奥様と再度竹島水族館に行ってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

('_')

 

 



哲学の日です

 

哲学の日です

 

 

紀元前399年のこの日、ギリシアの哲学者・ソクラテスが、時の権力者から死刑宣告を受けて、刑の執行として獄中で毒を飲んで亡くなった。

アテナイ(現在のアテネ)で活動し、対話的問答を通じて相手にその無知(無知の知)を自覚させようとしたが、アテナイ市民には受け入れられず、告発され死刑判決が下された。弟子たちは脱獄を勧めたが、「悪法も法」だと言って毒杯を煽ったのだった。

(今日は何の日〜毎日が記念日〜よりコピペ)

 

 

今日は哲学の日の様です

哲学って「何」ですね

インターネットで検索すると「知恵を愛する事」、「考える事」という意味の様です

まさに愛知です

人には色々な考え方があります

私の人生哲学は般若心経を愛する事です

ちなみに今日は「悪妻の日」の様でもあるようです

悪妻は百年の不作と言われているようです

特に深い意味はありません

 

ソクラテスと言えば「無知の知」という言葉が有名です

ちなみに私の名前は知也と言い名前の由来は論語の「これを知るとをこれを知るとなし、知らざるを知らざるとなす、是知也なり」から付けられたようです

この意味は「自分の知っていることはないか、知らない事は何か、その区別をはっきりさせることが、「知る」という事である」という事の様です

何となくソクラテスの「無知の知」と共通点がある様な気がします

最近は目先の利益にばかり目が行って国家百年の計を考える政治家がいなくなってしまいました

「悪法も法」と考えじっと我慢している国民の心情は「悪妻は百年の不作」と諦めムードです

 

 

 

 

('_')

 

 

 



”かきつばた”です

 

”かきつばた”です

 

 

知立市の無量寿寺内にある八橋かきつばた園で4月20日(木)〜5月19日(金)まで”かきつばたまつり”が催されています

今日は奥様と行ってきましたがなんとこの1輪のみしか咲いていませんでした

今年は桜やカタクリなど咲く時期が少し遅いようです

 

 

昨年は5月8日に見に行った様です

昨年のブログです

http://fuutennotora.jugem.jp/?eid=2922

 

今年の”かきつばたまつり”は昨年より1週間ほど早く始まったようです

 

 

 

('_')

 

 

 



春林道です

 

春林道です

 

 

私のパソコンは”ハルリンドウ”と入力すると「春林道」と変換します

 

北山湿地のハルリンドウです

実物よりも数倍大きいです

私の奥様などはハルリンドウの花ってこんなに小さいのだと驚いていました

 

 

昨日は北山湿地の春の林道を歩きながら4回目のハルリンドウを見に行ってきました

前回行った時は曇り空で時間も早かったので花がしぼんでいましたが昨日は天気が良かったため綺麗に花が開いていました

現役の頃営業の仕事をしていてよく「お客様のところには最低でも3回以上は訪問しなさい」と教育されました

また家や土地を販売する時などは「朝昼晩、天気の良い日、悪い日など何度もお客様を案内しなさい」とも教育されました

この様な事を忠実に守っている実直な営業マンはあまり売上実績の方はあがりませんね

この世の多くの出来事は錯覚です

優秀な営業マンはよくしゃべりますが決して嘘は言いませんただし自分にとって都合の悪い事、聞かれない事は決して喋りません

しかし結果的に嘘をついた事になるケースがしばしばです

本当に言いたいことはなかなか言葉や文章では表現できない事が多くあります

最近よく言われる”忖度”の世界です

私は自分の目で見た事、自分の耳で聞いた事、自分の身体で感じた事以外は決して信用しません

こんな偉そうなことを言っていますがついつい人を信用してしまうのです

まだまだ未熟です

人生一生修行です

 

 

 

 

('_')

 

 

 

 



CH101です

 

CH101です

 

 

今日は車で移動中に上空にヘリが通過していきました

慌てて車を止めての撮影です

後続車にクラクションはならされるわ、罵声は浴びるわで大変でした

 

南極観測船”しらせ”に搭載されている海上自衛隊のCH−101輸送ヘリです

多分各務原の岐阜基地ヘ定期点検の為の飛行でしょう

日の当たる場所で花を撮影していた為−0,7の補正での撮影でした

本来なら今日の様な天気なら+1,3〜+2位で撮影しなくてはいけない場面です

露出補正は常に±0にしておく習慣をつけないといけません

 

CH101南極観測船”しらせ”艦載機

ちなみに初代の南極観測船”宗谷”の艦載機は海上保安庁のシコルスキーS−58型機だったようで宗谷の頃は南極観測船は海上保安庁が担当していたようです

 

 

海上自衛隊 MCH101掃海・輸送機

 

 

警視庁のAW101 

 

 

これで一様101の掃海・輸送機、しらせ艦載機、警視庁の民間機の3機種を撮影することが出来ました

何故か撮影出来ると自分に身近な存在になるのです

例えると人気選手のサインとか御朱印の様なもでしょうか

 

今日は他にも北山湿地の上空をA−109のドクターヘリも通過していきましたが撮影できませんでした

常にいつでも撮影出来る準備が必要です

仕事に限らず遊びも緊張感をもって遊ばなくてはいけません

年金生活者は遊びが仕事なのですから

冗談はさておき一度撮影したいと想っていたヘリが撮影が出来て今日は満足です

次は岐阜基地での試験飛行の撮影が楽しみです

こんな事で感動したり喜んでいる自分に感謝です

 

 

 

 

('_')

 

 

 



張り紙です

 

張り紙です

 

 

あるところでこの様な張り紙に目が留まりました

 

 

もう 疲れたな とか

もう 限界かな とか

もう がんばれない とか

思った頃が

いよいよこれからなのです

そんなことが分かるまで

ぼくたちの事

見つめていて下さい

 

諦めかけたその先にチャンスが待っているのですね

若いという事は素晴らしい事です

 

老人の場合この様な事を思ったその先は死です

最近は見つめられている立場から見つめる立場に変わってきました

この様な状況を世間では”老い”というのでしょうか?

おい もっとしっかりしろ

老人は疲れたとか、限界かなとか、もう頑張れないなどと想ってはいけないぞ

同じ言葉でも立場が変わると全く逆の言葉になってしまいます

最近はやりのブーメランというのでしょうか

頑張っている人にもっと頑張れと言うのと同じですね

沈黙は金、なにもしない事が一番なのですがその境地にはまだなれません

まだまだ未熟です

人生一生修行です

この様な事を言うとよく友人からお前最近変な宗教に嵌っているのではないのかと言われそうです

確かに嵌っています

般若心経です

 

最後はまさに音楽そのものです

 

 

('_')

 

 

 



第七回NFJ2017です

 

第七回NFJ2017です

 

 

西三河フォークジャンボリー2017が刈谷市にある刈谷ハイウェーオアシスで催されました

今年で7回目です

この催しのある日は過去には寒い日や雨の日など天候にあまり恵まれなかった日が多かったのですが今日は雲一つない快晴です

 

 

出演者及びスタッフ全員による開演前の記念撮影です

 

 

刈谷市のご当地キャラの”かつなりくん”です

ポーズをとって頂きました

 

 

お気に入りのバンド”フクちゃんず”です

ご夫婦の様です

女性ボーカルは数十年前にスカウトしてあったようです

なかなかご主人は先見の明があるようです

 

 

「菜の花」、「戦争を知らない」,「陽の当たる道」の三曲を演奏です

今日は午後から野暮用があった為この演奏を聴いた後に帰りました

 

フクちゃんず With Feiends

スーさん      フクちゃんず       のっぽさん

 

「菜の花」です

一番右側にいる「のっぽさん」が作詞・作曲された曲の様です

なかなか素晴らしい作詞・作曲だと想います

 

 

 

('_')

 

 

 

 



オオルリです

 

オオルリです

 

 

今日は豊田市郊外で瑠璃三鳥の内のオオルリの撮影です

ルリビタキ同様に光が当たると瑠璃色が上手く出ません

 

 

またキャッチアイを入れるのも難しい鳥です

今日はこの2枚しかキャッチアイを入れることが出来ませんでした

 

 

こちらはキャッチアイがはいっていません

ちょっとした光の加減です

 

 

またしばらくはオオルリの撮影に嵌りそうですが撮影場所が少し遠いのが難点です

 

 

3時間程の滞在で5回程シャッターチャンスがありましたがなかなかものにできませんでした

次回は曇りの日に行こうと想っています

ルリビタキの特訓の成果を発揮したいものです

今日も楽しい一時を過ごさせて頂きました

御一緒させて頂いた先輩の方に感謝です

ご一緒させて頂いた方は私と同じ位の年齢かと想ってため口で話をしていましたが私よりも9歳も先輩の方で現在も自営で仕事をされているようです

やはり社長さんはどこか違います

老人の社会は何かにつけ外見だけでは判断が難しい世界です

伊達に長くは生きていませんね

 

 

 

('_')

 

 

 

 

 

 



calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」